<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

足を延ばしてみても

1月26日

夕食後、相模川にエントリー。
新たなポイントで結果がいずれ出せるように、下見して回った。
リサーチが1回程度で終わるわけは無く、釣行毎少しずつでも下見して回る様にしたいと思っている。

実釣の方は開始した時間が中途半端に遅く、潮位が思った以上に低くなってしまった。
流れが無いわけでは無いのだが反応無く、潮止まり寸前までノーバイトで時間が経過。

川の流れの速さの変化は潮汐表通りでは無く、まだまだ良く判らない。
このまま潮止まりかと思われた干潮寸前に強い流れが発生した。

流れの際でバイブレーションのフォールにシーバスがヒットして来た。
e0066115_17473959.jpg

相変わらず、最後まで判らない。
しかし、その後は続かず干潮潮止まりで終了とした。

一度帰宅後、朝マズメは再び三浦方面に足を運んだが、此方はベイトも少なく、反応を得る事は出来なかった。
気長に通う日が続きそうだ。
今年の秋には良い思いが出来ればと思っている。
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-27 23:59 | 釣り

プチ遠征、そしてウェーディングゲーム。

1月25日

今日はほとんど寝ずに夜中の1時半から仕事前三浦方面にプチ遠征して来ました。
釣り場で知り合ったシーバスが居るのなら何処でも通って仕舞う様なビョーキな方が三浦方面にも詳しく、ガイドしてもらった次第です。
彼方此方廻ってポイントや駐車ポイントを教えてもらい、今後の釣行にプラスに成るであろう事を沢山教えてもらいました。

実釣の方は、この風なら此処でしょうとゆう場所で朝まで回遊待ち。
結果は自分はノーバイト、彼がワンバラシのみではありましたが、昨日の朝は3ゲット(内ランカー2本)している実績ポイントに案内してもらっただけでも十分な釣行でした。
○○さん、有難う御座いました。

昨日は1日釣りはお休みして睡眠を沢山取り、体力温存したとはいえ、仕事中眠くて大変でした。
20台の頃ならいざ知らず、今はもう42才・・・
無理もほどほどにでしょうかね~


そして仕事後、大磯で現場が終了したので帰り道、日没直後の相模川へエントリー。
久しぶりに下げの流れの効いた中での釣りをした。

ウェーディング開始から1時間、それまで全く無かった流れが急に出てきた。
その直後、1発目のヒットが生まれた。
バイブレーションをテンション掛けながらカーブホールさせて、川の流れで傾いたVの軌跡を描かせた。
ボトムでターンするのとほぼ同時のヒット。
良い感じ!
e0066115_9284182.jpg

1本目だったので陸まで戻りランディング。
今回も結果を出せた事をシーバスに感謝して撮影後にリリースした。

大潮下げの流れは強烈に効いていた。
見た目の表層の流れはかなり幅広く感じたが、ルアーを通すと本当の流心の幅が正確に判った。
ルアーの着水ポイントを変えていろんな軌跡を描き、泳層を変えて3Dでイメージを膨らませた。

2ヒット目はクロスキャストからのナチュラルドリフトにヒットして来た。
ルアーがターンし始めた処にバイトしてきたシーバスはサイズは小さく40cm台だったが、教科書通りなイメージでのヒットだった。
e0066115_940429.jpg

シーバスは川の中でそのままリリース元気に泳いで行きました。

チャンスはまだまだ有りそうだったが、奥様と約束した制限時間になり、3ヒット目は諦めて水から揚がりました。
サイズは出なくとも、良い釣りは出来たと思う。
よく遊んだ1日でした。(仕事もしっかりしましたよ。)
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-25 23:59 | 釣り

雨が冷たい

1月23日

冷たい雨の中、重装備に身を包み、腰まで川に浸かってウェーディングゲーム。
家でのんびりしているのも決して嫌いではないだけに、自分自身不思議だったりする。

はじめてに近く潮位が高い状態だったが、それを見越して持ち込んだ烈波120が今回はシーバスを引き出してくれた。

ポジションに付きしばらく場を休めたのちに投げ始めた直後のヒットだった。
勉強させて頂いています。
e0066115_23445658.jpg

サイズは前回同様では有ったが、ヒットのイメージを一つ増やす事は出来た。

その後、あちらこちら移動して投げ続けたが、2バイト目を引き出す事は出来なかった。
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-23 23:47 | 釣り

本格参戦開始。

1月22日

昨年は思う様に通うことは出来なかった相模川。
今年の厳冬期こそは豆に通って何かを掴みたいと思っています。
海の状況が今一つなのであればこの機会に本格参戦開始とする事にしました。

家庭との絡みと釣り人の少なさから、朝方中心の釣行と暫くは成りそうです。
上げ潮での釣行が続くので条件的には今一だとは思うのですが、フレッシュな状況が自分にとっては何よりの釣果への近道だと思っているので、悪い面だけでは決して無いと思っています。

さて、どんなスキルが身に付く事か・・・お楽しみです。

今朝は3時過ぎにフィールドに入り、5時過ぎまで彼方此方で投げまくりました。
と言っても極力1ヶ所で撃ちすぎない様に気を遣いながら、色んなラインをルアーを通し、様子を見たのです。
何せ経験が無いのはご存じの通りでして、当然知っているヒットパターンも過去の片手で数えれる程度の経験しか無いので、ヒットのイメージを想像しながらの釣りと成りました。

でも、イメージする事は無駄では有りませんでした。
制限時間いっぱい、今朝は想定していたポイントでヒットが生まれ、小さいながらもキャッチ成功と成りました。
e0066115_22241435.jpg

ありがたや!ありがたや!

リリース後、予定していた時間になったので、サーフへ移動。
川、海でのダブルゲットを目指しました。
此方では、時間内、広くランガンして探り、秋の実績エリアでワンヒットをたたき出すも、波頭でエラ洗いされ痛恨のフックアウト、キャッチとは成りませんでした。
残念!
その後、2バイト目が有ることを期待したのですが、そのまま何事もなく終了と成りました。
今朝も、昆布締めゲット出来ませんでした。

川でのワンキャッチに救われた朝でした。
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-22 22:32 | 釣り

釣れません!

この処、厳しい状況が続いています。
正月明けに鱸の昆布締めを食べたいと思ってからすでに3週間、かなりの釣行数通っては居るのですがキャッチには至らず。
フッコクラスのワンバラシに留まって居ます。
当然、日を追うごとに状況は厳しくなって行くので、早めにキャッチしたいと思っては居るのですが、なかなか上手くは行かない事でしょう。
地道にチャンスを待ちます。

そんな訳で今年の初シーバスは海では未だキャッチ出来ず、1月6日に釣れたリバーシーバスのみが現状の結果です。
此方もしっかり狙い通りだったわけでは無く、まだまだ思ったイメージではキャッチ出来てはいませんが、この冬のこれからの相模川通いには幸先のいい結果ではありました。
e0066115_20141355.jpg


さて、厳しい状況でもあきらめずに通いますかね~
今夜も、冷たい雨が降ってますが・・・
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-21 20:23 | 釣り

旨旨旨

カワハギの刺身
キモ醤油で頂きました。
e0066115_14503319.jpg

カワハギのキモ和え
濃厚な旨味がマッタリと・・・
e0066115_14515316.jpg

エソとマハタの煮付け
定番ですが、マハタのホロホロ感は堪りません。
e0066115_14534585.jpg

まいう~(^^)
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-04 23:59 |

初サーフ

1月4日

冬休みも終わり本日から、通常通りの仕事が始まった。
暫くは忙しくは成らないので早速出勤前にサーフを覗いて見た。

昨年末から行き始めたサーフはまだまだ判らない事だらけ、今年はちょこちょこ覗いてしっかり結果を出せるポイントにしていきたいと思っています。

朝、5時前にポイントに入ると、日曜日だからか釣り人多数見受けられました。
先日の実績エリアは無人だったので、新規エリアには移動せず、先日のポイント周辺を中心にランガンして探りましたが、今朝の潮では潮位が低く今一な状況。
それでも、所々流れは有り、シーバスが入って来る可能性はあったと思うのですが、結局ノーバイトで終了でした。

朝日に染まった海面にはベイトの気配は無く、当然シーバスの気配は出無かったです。
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-04 23:58 | 釣り

キモ和え企画。

1月3日

年末にKさんと”カワハギのキモ和えを食べたい”と話したのがきっかけで、真鶴へボート釣りに行く事になった。
参加者はKさん、BANAさん、seabearさん、Mやまさんと自分の5人です。

10年位前にボート釣りに嵌った時期があり、当時から残っている装備に仕掛けだけ買い足せば必要な物は無く、オフショアに比べればリーズナブルな釣りである。

日の出と共に出船した初めての海。
真鶴の付け根付近からの出船なので湯河原のヒラポイントが直ぐ其処に見えていた。
e0066115_13593590.jpg

記念すべきファーストヒットは・・・
やはりおきまりのベラッチ!
e0066115_1431214.jpg

本命は全く釣れずに、次々と外道が掛かる。
ネンブツ。
e0066115_145299.jpg

これは何?
e0066115_1462034.jpg

本命かと思いきや・・・
粘っていた自分がかわいそう。
e0066115_1475155.jpg

この後も続く続く、べラ、ベラ、ベラ、トラギス、ベラ、トラギス、ベラ・・・
小さいのはオールリリース。
粘って粘ってなんとかカワハギ3ゲット、マハタ、エソをキープしました。
e0066115_14154285.jpg

参加の皆様お疲れ様でした。
船酔いして仕舞った、Mやまさんとseabearさんは大変でしたね。
BANAさんとKさんコンビもおもろくてナイスでした。

タイミングが今一なのか渋い状況でしたが、懲りずに又企画練って遊びに行きましょう。
今年はシーバス以外でもどんどんやりたいですね。
穴釣りもオッケーですよ。
次は、何時にしますか?
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-03 23:59 | 釣り

2009年初釣り

1月2日

本当は元旦から出撃するつもりだったのですが、流石にそれは奥様からストップが掛かりまして、本日の初釣りと成りました。

サーフに行くかウェーディングするか悩んだのですが、ウェーディングポイントにベイトが入って居る様ならウェーディングを、居ない様ならサーフへ行こうとポイントに入りました。
渋い状況と正月だからか先行者は無し。

ルアーでベイトチェックを開始すると、この処さっぱりだったベイトが微妙に居ます。
正確には”居無くは無いけどほとんど居ない”とゆう程度・・・
悩みます。

時間の経過と共に、これまた微妙にベイトが増えて来ます。
リンク先のtahoo!さんも登場したので、移動は止めて回遊を待つ事にしました。

時間の経過と共にどんどんベイトは増え期待は高まりましたが、バイトは無く、本来の回遊時間を過ぎてもシーバスは現れません。
唯一、tahoo!さんのみが反応を出し、単発でランカーをゲッツ!
羨ましい1匹でした。

結局、普段より遅くまで粘ったけれどノーバイトで終了。
初釣りはボウズにて終了となりました。
釣れ無くても、それはそれ。
井戸端ってみんなであれこれ釣り談義をしてから、ゆっくりの帰宅と成りました。
[PR]
by uniglobe1 | 2009-01-02 23:59 | 釣り