「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

磯・・・


2006年6月29日 木曜日 4:00~6:30
月齢3 中潮 水温21℃


今朝も早起きして、ちょっと磯を覗いてきました。
海は思ったよりもうねりが有り、長靴ではビショビヨショに成って仕舞うぐらい、磯場は波を被って居ました。
前回釣行時と状況は似通っており、サバ、イワシ以外が姿を見せる事は有りませんでした。
数は上がっては居ない物の、各ルアーマン、釣れてる人は1~2匹位はヒットしていた様です。
自分も6時過ぎに、キャスト後、着底から2ツイッチ目でヒット!
サバ1匹に終わりました。
e0066115_11362476.jpg

磯場でのジギングは今回で一休みして、次回からは、再びサーフへ修行に出てきます。
青物を獲る為でなく、来るべきシーズンに備えて、色々試して、色々感じて、レベルアップを図りたいと思います。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-29 12:02 | 釣り

ご馳走様でした。

先日作った、ツミレの種ミニハンバーグがとても美味しかったので、今日は最初からハンバーグにしてみました。
イワシと小サバのハンバーグ、蟹トマトソースがけ
e0066115_19514048.jpg

臭みが全くなくて、魚とは思えない仕上がりです。
小骨が少し残っているのが、軟骨入りのつくねの様に歯ごたえがあって良い感じです。
ボリュームがあってお腹一杯になりました。
海の幸に感謝です。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-28 19:54 |

連続釣行3日目


2006年6月27 火曜日 3:45~9:30
月齢1 大潮 水温?℃


磯に降りると、先行者は2名程です。
タックルを用意して居ると、、昨日に続いて、まっちゃん登場!
リンク先のシーマンさんも登場して初顔合わせする事が出来ました。(^^)

今日は完全におかず釣り、ジグサビキで釣れる物を釣るつもりで来ました。
我が家の分と、余り釣りに行けないで居るmuminの分を確保する予定です。
右手の磯で、シーマンさんと並んでキャスト~・・・

ジグサビキ用のロッドは、ジギング専用に使用し始めたLSJでは9フィートと短めなので、ヤフオクで買ったUEDAのCAM102を持ってきました。
30g負荷なので少し柔らかめですが、仕掛け全長の長いサビキを投げるには結構案配良く、良い感じで、キャスト出来ます。
10本針のサビキに1ozのジグの組合せを、ストレス無くキャスト出来てます。
自分の中では、キャストフィールもルアーフィッシングにおける、重要な要素なので、釣れる釣れ無い以前に、気持ちよく投げれないと、楽しさは半減して仕舞います。

まだ暗いうちは、イワシやアジの反応は無いのですが、表層に魚の気配を感じ、よく見ていると、背びれを出して泳いでいたり、平を打って側面がギラッと光ったりしています。
シーバス?
昨日も同じ様な事が起きてた気が・・・
タックルを変えて、サスケを投げるが、反応無し?
完全にラインは通し切れているのに?
ツイッチかけたりしながら、何度通しても同じに反応無し?
少し沖でライズした魚影は明らかにシーバスたったし、ボラにはどう見ても見えなかったのだけど・・・
しばらく投げて、諦めました。

早い時間は、まったりモード。
明るくなっても、イワシが少なく、当たりは全く無いです。
ゴマサバが主体に成って、時合いが少しずれたのかもしれません。
5時を回ってからやっとイワシの反応が良くなってきました。

磯際でイワシを追い食いさせていると、吸い込む様な鈍い当たりが出たので、すかさず合わせを入れると、ヒット!
横に大きく走り、鯖がヒットしました。
鯖のヒットで1つ判明した事が・・・
ロッドが柔らかすぎる・・・リールがc3000では巻き上げ力不足・・・
結構やりとりが大変で、鯖のパワーを再び実感。
魚を何とか浮かせて抜き揚げると・・・今度は、竿が柔らかすぎて、抜き揚げ失敗!
再び、抜き揚げを試みると、フックアウト・・・(T-T)
はぁ~残念!
良い感じのタックルのバランスだったのだけど、意外な盲点が有りました。

でも、めげずに続けていると、6時ぐらいに再びヒット!
今度は、抜き揚げも失敗せずに上手くゲット。
40cm弱の鯖君です。
e0066115_13353890.jpg

サビキにヒットして居たので、仕掛けに掛かったイワシを狙った鯖なのかもしれません。
これでは、泳がせルアーマン?(^^;)

時合い到来を少し感じたので、イワシは少しほっといて、ジギングに集中。
底を取って、ジグを弾かせます。
しばらく続けていると再びヒット!
今度は完全にジグにヒットしました。
ほっ!(^0^)・・・

時間が経つ程、イワシの量は増えて、昨日よりも明らかに群れが大きく、まるで海面に雨が降ってる様です。
e0066115_13542852.jpg

表層のイワシは、何故か不思議とサビキへの反応は悪かったのですが、底近辺にも沢山居て、そちらはポツリポツリと釣れ続けました。

仕事前釣行のシーマンさんが帰った後も、8時半位までは投げ続け、鯖2匹を追釣。
最終的に、鯖4匹、小サバ2匹、ジンタ1匹、イワシ80匹位、を確保出来ました。
眠い中、早い時間から竿を出したのですが、余り意味はなかった様です。
出撃は少し遅めの方が、良いのかもしれないですね。

タコをその後狙うつもりで居たのですが、最近1人で釣りをする事が少なくなったせいか、集中力が持たず直ぐに終了、まっちゃんの片づけを待って、一緒に撤収しました。

流石に3連ちゃんは疲れましたね~
明日はお休みして、木曜にでも仕事前に覗いて見ます。(^^)matakai
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-27 23:59 | 釣り

雨の磯


2006年6月26日 月曜日 4:45~6:00
月齢29 大潮 水温20.8℃


最近、早く寝ると、早く起きてしまいます。
まるで、お年寄りの様・・・(^^;)
今朝も、昨晩眠さに負けて、10時前には眠って仕舞ったので、4時前に目が覚めました。
外を見ると雨は降って居無かったので、これはチャンスとばかりに、又しても仕事前釣行して仕舞いました。
昨日あれだけ居た釣り人も、今日は4名程・・・
天気が悪いからとはいえ、これでは平日以外は釣りに行けない体に成って仕舞いそうです。

海は完全に凪って居て、海上にはもやが掛かっていました。
雨も降ったりやんだりで、釣りが出来ない程では無かったです。
海上にはイワシ玉が彼方此方に見られましたが、サビキには反応が悪かった様です。
短時間の為ジギングのみに集中して、3ヒット、2バラシ、1ゲットとゆう結果でした。
釣れたのは、今日もゴマちゃん
e0066115_12215937.jpg

昨日に比べると反応は良い様でした。
磯にいた、ルアーマンは、まっちゃんと先日もお会いしたお兄さんで、2人ともサバをゲットしていました。

帰りがけ、磯場を見下ろすとほんとに人が居なくて、少し寂しい感じです。
e0066115_12354539.jpg

明日のお休みは、上手い事に曇り予報に変わったので、のんびり覗いてきます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-26 12:27 | 釣り

激混み

あれだけ釣れていた真サバも、産卵が終わった個体が増えたからなのか、この2週間はパッとする話がどこからも出て来ませんでした。
そんな中、昨日は磯でゴマちゃんがそれなりに揚がったとの事。
来週は天気が悪そうだし、ワカシやショゴにはまだ早いのかもしれないけれど、久しぶりにお魚とのコンタクトが欲しかったので、急遽仕事前釣行をする事にしました。

それに合わせて、昨晩、閉店間際のキャスティングでロッドを一本購入して来ました。
先日、ド級さんに振らせて貰った、TC - 902LSJ です。(^^)
今までは、ueda cps-102をジギングにはメインで使って居たのですが、長時間のジギングには、重さと取り回しの悪さから、手首にかなり負担が掛かり、疲れがかなり残る始末だったのです。
飛距離を多少犠牲にしても、細かいロッドの操作をこの先求められる事を考えると、この時期に投入するのが一番だろうと考えたわけです。
ロッドのシェイクダウンも兼ねての釣行です。


2006年6月25日 日曜日 3:45~6:30
月齢28 大潮 水温?℃


アジも釣りたかったので、まだ暗い3時半過ぎに磯に入ると、釣人がすでに沢山居ました。
日曜日とはいえ、ビックリ!
左の磯は人が居ないのに、右手の磯はすでに10人ぐらいの方が竿を振っています?
皆さん、情報早いですね~

タックルを段取って、空いてる磯から、ニューロッドでキャスト~・・・
良い感じです。
今回から導入のジギング用のグローブもキャスティング時に違和感が無かったので、安心しました。
投げ続けていると非常に軽く、手首がほんとに楽です。
その分、小刻みなアクションも加えやすく、思った以上の効果が有りそうです。
飛距離も多少落ちては居るのでしょうが、気になる程では有りません。
良い感じ、良い感じ~

でも、魚の反応は有りません!
昨日は、良かった筈なのですが・・・

駐輪場で合流したmuminと、後から到着した、ド級さん、しゅん君とわた君で並んで投げていると後から後から人が来ます。
アッとゆう間に、平和だったこっちの磯も、向こうの磯以上の状態に成って仕舞いました。
まるで、管理釣り場の様な状態です。
時間が経過しても魚の反応は無く、誰も釣れないのでローテーションも出来ません。
そんな中、ファーストヒットは中学生のしゅん君がゲット、結構落ち着いてやりとりしていて、感心してしまいました。
揚がってきたのは真サバ?
単独行動だったのか、後が続きません。

しょうがないので、取り敢えず一服・・・直ぐに入る所は無くなりました。(T-T)
平日の空いている状況に慣れているので、やっぱり日曜日に来るべきでは無かった様です。
おまけに、正面広範囲に大量のゴミや海草が流れて来て、釣れるのはホンダワラのみ・・・
流石にこれでは集中力が持つわけもなく、ついつい一服しがちに・・・

更に、お祭りの嵐は降って来るし・・・(T-T)
磯際は真っ直ぐでは無いので、人によっては正面の捉え方が微妙に違うのか?単にキャストが下手なのか?トリプルヒットならぬ、トリプルお祭りも多数発生しております。
はぁ~

ド級さんも気が付けば、脇に追いやられて仕舞ってます。
muminは良いポジションで集中して投げ続けていますが、一服したくても釣り座が無くなって仕舞うので、しょうがなく投げ続けて居る様でも有りますが・・・

左手角が空いたので、すかさず入ってキャスティング!
少しゴミは減った様ですが、それでも沢山浮いているのが判ります。
足下には、場所取り用なのかロッドが2本?
1人で2本は投げれないのにな~
”戻ってくるまでの間、投げてよっ” と考えていると、何投もしないうちにいきなりヒット!
フォール中でのヒットです。
結構、良い走りをしながら揚がって来たのは、狙いのゴマちゃんでした。
e0066115_17452980.jpg

その後、普段は立たない様な位置から底を叩いて、もう1ゲット。
此方も同サイズのゴマサバでした。
e0066115_1863697.jpg

ヒットルアーはどちらも青龍30g
同じゴマでも微妙に模様が違います。

釣れて嬉しいのだけど、何か微妙な感じ・・・
サバは、上手い人が釣れるとゆうよりも、それ以外の不確定要素が多い様な気もします。
現に、とても上手いとは言えなさそうな方が2ゲットしてたりするし・・・
ロッドアクションの価値がほんとに出るのは、ワカシやショゴが入って来てからだろうから、真価を問われるのは、もう少し先かな?

6時半でタイムアップ!
釣り人が多かった割には、少数しか魚が揚がって居らず、頭数で割ると、とても良い状況とは言えませんでしたが、ニューロッドに青物の魂は入ったから、まっ良しとしましょう!

今日は仕事が忙しいから、この後が怖いですぅ~
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-25 18:17 | 釣り

肉より美味しい?

今朝も仕事前に2時間位磯場を覗いてきたのですが、状況は昨日と全く変わらず、良い所無しの釣行でしたが、サビキさえジグに装着していれば、小魚は遊んでくれました。
本日も、奥様からのツミレ汁要請が有ったので、カタクチはキープです。
と言っても、30匹位だと思いますが・・・

釣り場全体を見渡しても、青物は揚がって居ませんでした。
ゴマちゃんにワカシとショゴは何時になったら来るのでしょうかね~
待ち遠しいですね。

今夜は、昨日と今朝に釣ったカタクチをツミレ汁、お刺身、なめろうで頂きました。
どれもこれも、美味しくって、”カタクチ君侮りがたし”って感じです。

中でも、一番美味しかったのは、ツミレ汁用のネタを少し多めの油で焼いた物。
e0066115_21222817.jpg

みじん切りにしたタマネギが甘みを出して居て、尚かつ、今回香辛料として追加したタイムもピッタリ来ました。
見た目以上に美味しい一品です。(^^)
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-21 21:32 |

状況変わらず・・・

今、一番釣りたいのはサーフでのシーバスで、次に来るのが、季節先取りのワカシとショゴ、その次辺りは黄金色したアジが来るのかな~
釣れる確率は、希望とはやっぱり逆の順番でしょうか?

梅雨に突入して、竿を出せるチャンスは明らかに減少傾向なので、釣れる確率の高いものを優先させる事にしました。
そうとなったら、早速サビキ作り、思った様な市販品が無いので作るしかないのですが、それなりに時間は掛かって仕舞います。
サバ皮とハゲ皮のミックスで10本針を4セット、6本針を2セット、3本針を2セット作っていたら寝る時間はやっぱり無くなってしまいました。(T-T)
それでも、出来立て未使用のサビキは良い感じです。
e0066115_22572742.jpg

何かよく釣れそ~(^^)



2006年6月20日 火曜日 3:30~9:00
月齢23 長潮 水温?℃


昨日の状況はかなり悪かった様なので、青物は無理としても早朝のアジだけでも釣りたいと、今朝は早めに、磯に入りました。
流石に、この時間だと釣り場には人が居ません。
ちょっと怖いながらも、魚の魅力に勝る物は無く、真っ暗な中、1人、アジ狙いのジグサビキで、サビキング!

が、しかし、無反応・・・
アジの時合いは明るくなる寸前のほんの一瞬のはずでしたが、結局反応無く、姿は拝む事が出来ませんでした。
4月以来まともに釣れていないだけに残念です。

あれだけ沢山居たカタクチも何故か、少なく成って仕舞いました。
昨晩作った、10本針のサビキを使って、なんとか30匹位を確保、奥様の希望でツミレ汁用としてキープしました。
お好み焼きや、かき揚げも作って見たかったので、大漁確保を希望していたのですが、出来ませんでした。

釣り人が少ない理由でも有るのでしょうが、期待の青物は、全く現れず、サバすらも釣れて居ませんでした。
帰り際、爆弾の方がゴマちゃんをポツポツと釣っていたので、時合い自体が遅めの時間にずれた可能性も有るのかもしれませんが、用事があったので、引っ張って確認する事も出来ず、釣り場を後にしました。

パットしない釣行でしたが、ジグで底を叩き続けたので、こんな子と出会う事は出来ました。
生まれて初めての、ホウボウです。
e0066115_022536.jpg

40gのギャロップを食べようとしたのでしょうか?
羽の色がとても綺麗でしたが、あまりにも小さかったので、当然海にお帰り頂きました。

明日は仕事ですが、起きれる様だったら、朝だけでも覗いてきます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-20 23:59 | 釣り

結構、難しいな~(^^;)

先日のタコさんは、予定通りに、たこ焼きに成って貰いました。
たこ焼き器は前からあったけど、普段は余り出番無く、仕舞われていたので、久しぶりのコロコロ!
なかなか難しいものです。(^^)

見た目はどうであれ、美味しく頂けました。(笑)
e0066115_032746.jpg

のんびり、釣り出来る日にでも又狙ってみます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-14 23:59 |

静かな海


2006年6月14日 水曜日 3:45~6:30
月齢17 中潮 水温19.5℃


昨日はお休みにも関わらず、家庭の事情で出撃出来なかった為に、一日まったりと過ごしてしまいました。
実に勿体ない・・・

今週の天気予報は、向こう一週間曇り時々雨と梅雨空全回の様なので、天候に良いうちにと、仕事前に少しだけ、磯を覗いてきました。
ただ、状況は、一昨日と全く変わって居らず、おまけに正面に刺し網が広範囲に張ってあるとゆう、最悪の条件でして、当然の様に全く何も釣れませんでした。(T-T)
カタクチは本日も元気いっぱいにもじりまくっているので、潮が変われば良い状態に戻るのでしょうか?
海には、ほんだわらが多数浮いていたので、先週末の荒れの影響がまだ残っているのかもしれないですね。
週末に向かって少しうねりが入りそうなので、本格的な回復は来週までお預けかもしれないです。

朝食に間に合わせて、釣り場を後にして来ました。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-14 11:03 | 釣り

初物


2006年6月12日 月曜日 3:30~13:30
月齢15 大潮 水温?℃


今日はお休みだったので、のんびり磯で遊んできました。
未確認な対象を2種程求めて、普段より早く現地入りしたのですが、どちらも結局、空振りして仕舞いました。
加えて、朝一の、青物の時合いも、久しぶりにマッタリモード全開で、釣れて居るのは、カタクチのみ、かろうじて左手磯で投げていたお兄さんが、サバ一匹を釣ったのみでした。
午後迄居たのですが、青物を確認出来たのはそれ一匹だけ・・・
先週末の荒れと雨の影響なのでしょうか?
難しいものです。

とわ言え、ベイトのカタクチは健在で、その量は増えている様に感じます。
お昼を廻っても、そこら中に黒い絨毯の様にもじっていました。
船の手前の黒い帯がカタクチです。
e0066115_1652050.jpg

今日の大本命は、普段から羨ましかったあの獲物!
ボート釣りに使っているインナーロッドとPE5号を巻いてある両軸リールの組み合わせで、タコ釣りです。
朝一にサバをゲットしてその頭をエサに使うつもりが、予定外に不漁だった為、急遽、ジグサビキにてカタクチを確保して、それをエサに使いました。
何時もド級さんは簡単にゲットして居る様に見えますが、結構根気がいる釣りに感じました。

あちこち探って、運良く中型一杯を確保!
生まれて初めての、タコ釣果です。
e0066115_1614318.jpg

家で重さを量ったら、ピッタリ400gでした。
たこ焼きのネタに成って貰う事に成りました。

今週は後半からずっと天候が悪い様なので、竿出せる時を見計らって、仕事前にでも又覗いてきます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-12 23:59 | 釣り