<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

小爆

釣れる人と釣れ無い人の差は何か?
先週の仕事前釣行2日目は集中力不足も有ったので、正確には判らないのだけど、何かの差?違いがが有るのを感じる物が有りました。
魚が居る処までの飛距離と泳層はクリア出来ているはずなので、後はジグの特性とそれを動かすアクションがおそらく、問題となるのでしょうか?


2006年5月30日 火曜日 4:00~10:45
月齢2 中潮 水温?℃


壊れ掛けたジグをリメイクしたり、フェザーフックを作ったりしていたら、仮眠程度にしか睡眠は取れ無かった・・・
でも、寝不足でも遊びとなると気分は爽快!厳禁な物です。(^^)
磯に降り立つと、先行者は無し、今日は一番乗りです。
薄暗い中、タックルを準備して、右手の磯に立ちます。
海は思った以上にうねりがが残っていて、潮位が高いので、磯場は時々波に洗われています。

波を被らなそうな立ち位置から、朝一番はやっぱりジグサビキ。
3本針のサビキにヅグを装着して、キャスト~・・・

空は少し明るく成って来ましたが、カタクチの反応はまだ出ません。
本格的に動き始めるのは、明るく成ってからでしょうし、鯖は又その先と成るのが、この処のパターンでしたが、今朝は違いました。
カタクチがまだ釣れて居ない、4時半過ぎに、いきなりフォール中にヒット!
小型なので難なく巻き上げ、抜き揚げると、やっぱりサバ君でした。(^^)
e0066115_0423765.jpg

魚の処理をしていると、隣で投げていた方2人もヒットして居るではありませんか!
w(゜o゜)w オオー!
処理を済ませ、釣り座に戻ってキャストすると、何投もしないうちに、又ホール中にヒット!
良い感じ~♪
少し遅れてきた、mumintとまっちゃんも左手の磯で、竿を曲げています。

”今日は、ひょっとして、今年初の爆?と成るのかも?”と思いながらも、釣り続けるかどうかはお魚さん次第なので、”釣れるうちに釣っておかなくては”と、サビキを外し、ジグを昨日作ったウロコスペシャルに交換。
今度は磯場中央部からキャスト~・・・
投げ続けていると、今度は巻き上げ中にヒット!
引きが強く、少しドラグを聞かせながら、横へと走ります。
き・気持ちいい!
揚がってきたのはやっぱりサバ君です。
e0066115_12452.jpg

5時半までに5ヒット1バラシ4ゲットと、自分にとっては今年一番の高活性状態で有ったのですが、急に食いが渋り、6時にはマッタリモードと成って仕舞いました。
何故?
プラチナタイムが1時間前にずれたかの様な状態です。

7時に、仕事前釣行のmuminは、釣果に満足を得られないまま、帰っていきました。
お休みだと、まだ粘れます。(^^)
釣り人が大分増えたので、左手磯場でまっちゃんと投げ続けます。

日が高く成ってからも、距離はあるけれど、ナブラが立ったり良い感じの海ですが、釣果には繋がっていません。
向こうに見える磯場でもサバの姿は少なく、割と何時もと変わらない状態です。
そんな中、まっちゃんは食いが渋ってからも、釣り続けています。
何が違うのか?
ベイトが浮いては居るけれど、底にも居て、サバはそれに付いて居るのは判っている事。
完全に底を狙って、ジャークを掛けたり、小刻みに叩いたり、ずる引きしたり、あの手この手でやってはいるのだけど、明らかに釣果に差が出ています。
自分のやり方でもヒットは出て居るのですが、プラチナタイムでは無かった差が、この時点では大きな差と成って仕舞いました。

並んで投げているにも関わらず、あまりに差を感じたので、キャスト後ちょっと横に並んでみました。
ロッドをシンクロさせジャークを掛けると微妙な違いが有ります。
”こんな感じ?”とロッドの角度と振り幅、ティップの使い方を真似て居るといきなりヒット!
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-釣れちゃいました。
2人揃って大笑い!
魚の処理を済ませてから、今度は”今まではこんな感じてジャーク掛けていたんだ”とロッドを振っていると、またまたヒット!今までのも捨てた物ではないのかも?でも、おかげでジグアクションのバリエーションは1つ増えました。
勉強になりました。
e0066115_1504111.jpg

最終的にキープは8尾で終了。
攻め方が良ければ、もっと釣果を伸ばせたはず、まっちゃんは軽くつ抜けしてました。
でもとても楽しめた、釣行でした。
やっぱり釣れるのは、楽しい物です。(^^)

帰ってから、まっちゃんやド級さん、自分のロッドワークからジグの動きを考えて居たら、少し何かが掴めた気がします。
次回釣行時にでも、掴めた物を、もう一度試して見たいと思ってます。

又行きます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-30 23:59 | 釣り

暇が有ればせかせかと~!

前回の磯釣行時にまっちゃんから改造ジグを見せて貰ったのだが、惹かれる物が有ったので、パクって作って見ました。
目玉の無くなったギャロップ40gブルーをベースにブラックバックカラーに仕立てました。
新しいアイは少しラウンドが大きく、ちょっと出目金で、可愛いです。
e0066115_231142100.jpg

次回からフェザータイイングフックも使用してみようかと思い急遽制作。
フライ用のマテリアルから選んで作ってみました。
効果の程は?
使ってみなけりゃ分からない~
e0066115_2316206.jpg

明日は波も収まりそうなので、荒れ後の荒食いに期待したいですね。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-29 23:17 | その他

仕事前釣行その2


2006年5月26日 金曜日 4:00~7:30
月齢28 大潮 水温?℃


仕事前釣行の2日目は、ネット上で知り合った方達と御一緒する事が出来ました。
朝一に階段でMOWさんと御一緒になり、磯場に降りてから、めいちさんとご対面、平日なので居るはずが無いnecoたんさん迄、お会いする事が出来ました。(^^)
ド級さんやまっちゃん、muminも仕事前釣行で来ており、大阪から帰ってきた浦島さんまで居て、その他、名前は知らないけど釣り人多数!平日なのに、結構活気がある釣り場状況でした。

海況は昨日より南風が強く、海には大夫濁りが入って仕舞いましたが、ベイトは多数岸近くに寄っており、さざ波の様なナブラがあちこちで見かけられました。
爆釣とは行かなかったですが、全体的には昨日より遙かにお魚は揚がっておりました。
40cmを超える大サバも多数釣れていたので、週末から来週あたまにかけて、期待が持てるかとも思います。
ただ、天気が悪そうですね、日曜日、海が荒れそうなので、少し心配です・・・

自分の釣りは、投げる事より、お話しする事に神経を集中させていた為?
今一つでした。
でも、釣り場でいろんな話をする事が出来るのは、とても楽しくて、釣果以上の価値を感じております。
又、皆さんと御一緒する日を楽しみにしております。

今日も、1匹だけですが、サバ君ゲットでした。
e0066115_1240288.jpg

明日は雨模様のようですが、竿を出せる程度に収まってくれるといいですね。
又、行きます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-26 12:49 | 釣り

仕事前釣行その1


2006年5月25日 木曜日 4:00~7:30
月齢27 中潮 水温17.9℃


一昨日から一変して、昨日はかなりベイトも回復して良い状況だった様です。
好調を維持している可能性が高いとはいえ、昨夜の大雨も少し気になる処では有ります。
魚が居るうちに、釣ってしまおうと、今日と明日の2連ちゃんで仕事前釣行する事にしました。
釣れない時は全く釣れ無いですからね~釣れる時に釣らなくっちゃ(^^)!

磯に降り立つと、海は凪ぎっていて、潮目が沖に向かって出ています。
良い感じ~♪
先ずは、ベイトを調査する為に、ジグサビキからスタートです。
キャスト~

しばらく、投げ続けていると、反応有り!
3本バリのサビキにカタクチが鈴なり?に付いてきます。
海面が騒がしくなる様な事は全くないのですが、今日もベイトは健在です。
取り敢えず、吉!
サビキを外してジグのみで・・・キャスト~

大サバもかなり気になりますが、実の本命はやっぱりアレなんです。
最近ちらほら、情報が出てきて居るので、何時ヒットしてきても可笑しくは無いのですが、そう簡単には釣れてくれ無いです。
ここらで、出来れば抜け駆けしたいな~なんて思ってたりして・・・(笑)
ジグだけでなく、バイブレーションやミノーをチェンジしながら投げまくります。

投げ続けてはいるのですが、5時を回っても反応無し(T_T)
昨日は良かったはずなんですが・・・
周りでも揚がっているのは、カタクチのみで、何時ものパタ~ンに陥ってしまいました。
やっぱり、今日も厳しい釣りに成って仕舞いました。
カタクチ狙いなら、いっぱい釣れるんですけどね~

釣れていないとついつい釣れた事のあるルアーに手が出てしまいます。(^^)
先日、サバの一荷を連れて来てくれたブランカのブラックバックにチェンジしてキャスト~・・・
そう上手くは行きません。
も一度、キャスト~・・・ジャ~ク・・・ジャ~ク・・・ヒット!
上手くいちゃいました!

そんなに強くはない引きで揚がってきたのは、やっぱりサバ君でした。
e0066115_1201346.jpg

38cmと少し小振りですが、何とか脱ボウズ出来ました。

2匹目を狙って投げ続けますが、全く後が続きません。
左手の磯に居るまっちゃんも海を見て、たたずんで居ります。
そうこうしてるうちに、タイムアップ!
仕事前釣行の辛い所です。
時間は7時半、釣り場全体で4~5本揚がった位でしょうか?
カタクチは沢山入って居る様なので、期待は持てると思うのですが・・・
その後の回遊が気になりながら、釣り場を後にしました。

・・・まっちゃん、その後釣れたかな~・・・

明日も行く℃~磯
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-25 12:28 | 釣り

やっぱりダメでした。


2006年5月23日 火曜日 3:45~8:30
月齢25 若潮 水温?℃


強風とうねりが高い為に、波裏の磯に廻ってルアーを投げて来ました。
海には、きつい濁りが入っていて、ベイトの気配はなく、潮位が下がってから、表にも回ってみたのですが、状態は変わらず、ヒットは小さめのホンダワラが何度かのみでした。(^^;)
波は、予報程では無かったのですが、風の強さが半端ではなく、釣り人も殆ど居ませんでした。

e0066115_15575059.jpg


e0066115_1556568.jpg


e0066115_15592116.jpg

[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-23 16:12 | 釣り

檜の香りが良い感じ~

作り置きして有る南蛮漬けや〆鯖は、夕飯の時に、プラス一品として小皿で出しては居たのだけど、今回はメインの一品に成ってもらいました。
型は昨日、ハンズに行って買ってきたんです。(^^)
檜製の型は良い香りがします。

鯖の押し寿司
e0066115_15501823.jpg

あっとゆう間に〆鯖が無く成って仕舞いました。
マイウ~♪
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-19 23:59 |

撃沈!?

西湘サーフ
2006年5月16日 火曜日 3:30~10:30
月齢18 中潮 水温17.5℃


先週は、好調な釣果報告に溢れていた西湘方面も昨日からお魚が激減との話?
前回に仕事前釣行で釣れ無かっただけに、ちょっと不安が有ります。
朝の時合いが早いとの話から、いつもより早めに現地に入りました。
タックルの段取りをしていると、ド級さん登場!
眠ったお陰で元気に成ったそうです。(^^?)

サーフに降り立つと、少ないながらもルアーマンの方が何名か見受けられます。
今回は、東に多少歩いて、ポジションを取る事にしました。
昨日、かなり長時間ジギングしたので、体は少し疲れ気味です。
其処で今回は、キャストフィールの軽い、シーバス用のタックルを持ってきました。
ジグは封印して、ルアーで鯖を狙います。
風は北風ですから、飛距離も何とかなるでしょう。
お気に入りの、信じれるルアーを付けて、キャスト~

海は、波打ち際で大きくブレイクする事は有っても、海面自体はうねり少なく割とやり安い状況です。
ルアーをチェンジしながら投げ続けます。
予定の時刻を過ぎても反応は無し・・・やっぱり時合いは磯場と同じ?
だとすれば、5時半位から6時半位がプラチナタイムのはずです。
そう信じて、更に投げ続けます。

4時半を廻った頃に魚信、ヒット!
竿先から生命反応が・・・・・・直ぐに無くなりました。(T.T)
巻き上げ中にフックアウト、残念!
でも、サーフでは久しぶりの当たり、引きがかなり弱かったので、サバでは無さそうです。

気を取り直して投げ続けます。
周りはすっかり明るく成って、それまで感じられなかった、ベイトの気配が海面に現れる様に成りました。
時間は、プラチナタイムに突入!
渋い中も、ここ数回は、6時前後にはヒットが発生しているので、気持ちが入ります。
5時半を、廻った頃、波裏でヒット!
追い合わせを入れて、巻き始めると、今度は完全に乗せられました。
生命反応は小?サバでは無さそうです。
間を詰めて、ランディングに入ろうとした時、波が打ち寄せて、崩れる波の中に魚影が見えました。
セイゴ?イシモチ?
その直後、又しても、フックアウト、テンションが抜けたせいで、ばらして仕舞いました。
はぁ~・・・残念!
サーフでのゲットはホントに難しいです。

しかし、先週の好調が嘘の様に、見渡す限り、鯖なんて全く揚がって居ません。
ベイトもいる事には居るのですが、数が少ないのか、海鳥も全く飛んで来ないです。
プラチナタイムのはずが、限りなくネガなイメージばかりが、浮かんできます。
そんな状況下にも関わらず、ド級さんは鯖をゲット! 
続けと、頑張って投げたのですが、反応無く・・・

投げ続けたのですが、釣れそうも有りません。
時刻は7時半を廻って仕舞いました。
残念ですが、今日のタイトルは、”撃沈”で行く事にしました。
魚が無いので、今日から新規導入のルアーです。
ima 魚道 Heavy Surfer 90
e0066115_1553219.jpg

ジグ並のウェートが有り、飛距離は抜群。
泳ぎも自分的にはよさげ?なので気に入りました。
1軍入りです。

写真を撮っていると、ド級さんがジグを付け替えていて、”後、5投位します”とゆうので、帰る前に少しだけ自分も投げる事にしました。

朝一に魚をばらした近辺まで行って、キャスト~・・・・・・ヒット!w(゜o゜)w オオー!
ほんとかい?着水直後のヒットです。
ロッドから伝わる魚信はそれなりに強く、おそらく鯖!
ド級さんにヒットを伝えてから、ランディングに入ります。
此処だ~と後方に一気に後退すると、まだ巻き上げ不足で、魚は海の中、焦って巻き上げて、もう一度後方にダッシュ!今度は魚が揚がってきました。(^^)
思った通りサバ君でした。
e0066115_15543881.jpg
<

魚が陸に上がったとたんルアーが外れて、あわやナチュラルリリースに成る所を、ド級さんが足で押さえてくれました。
ありがと~(^-^)ノ

9時で朝のポイントは撤収し、西のポイントの様子を見た後、終了と致しました。
渋い中でも最後まで何が起きるか解らないと改めて実感する釣行でした。
又、経験不足から来るミスを無くす為にも、経験を、積み重ねる必要性が有る事を実感しました。

サーフ、又、行きま~す!!
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-16 17:40 | 釣り

未知との遭遇


2006年5月15日 月曜日 4:30~2:30
月齢17 中潮 水温17.9℃


昨日の釣果報告から、今朝はかなり期待して、久しぶりに大きいクーラーボックスを持ち出しました。
ベットボトル氷も作って、鮮度管理は万全です。(^^)
後は、釣るだけ~

段取りに手間取って、磯に到着したのは、もう空が白み始めた、4時過ぎでした。
磯に降り立つと、何時もの場所にド級さんが居ました。
ド級さんも大きなクーラーボックスを今日は持ってきています。
考える事は、同じですね~
声を掛けて、隣に荷物を置いてまずは一服。

タックルを段取って、磯の中央部に立つと、海は、波予報1mだったのに、予報と違って、かなりうねりが有ります。
風も弱いはずでしたが、右後方から北風がそれなりの強さで吹いています。
天気予報は余り当てにならないですね(^^;)

追い風に乗せて、キャスト~
今日も前回同様、サバ用3本針のサビキを付けたジグサビキ。
仕掛け全長が短いので、キャストフィールはルアーのみの状態と殆ど変わらないです。
これで、ド級さんやたろパパさんの様に、サバの一荷を狙います(^^)

ベイトのカタクチ君は相変わらず健在で、サビキやアシストフックにひっきりなしに掛かってきます。
南蛮漬け用に、10匹少々を確保した後は全てリリース!
だって、今日は、大物狙いなんです!
リリースを続けながら、キャストを繰り返します。

5時を廻って、良い時間に入って来ているかとは思うのですが、釣れるのはカタクチだけで、サバの反応は有りません。
ド級さんも同じ状況の様です。
昨日はだいぶ良かった様な情報が入っていましたが、今日は?あれれ・・・
又何時もの、一匹を絞り出す釣りに成って仕舞いそうです。

そんな中、静寂を破ったのは、やはりド級さんでした。
右隣で投げていた、ド級さんに、かなり大物をヒット!
ロッドを大きく曲げながら揚がってきたのは、なんとシーバスでした。
運悪く、抜き揚げる前にうねりに持ち上げられてフックアウトしてしまいましたが、60アップのシーバスは間違い無さそうでした。

自分も負けては居られないので、キャストし続けます。
そして、ついに来ました!
かなり沖目でのヒット!前回以上の引き、とゆうよりレベルが違います。
寄せては来れるのですが、魚が浮いてきません!底にへばりつこうとしてるかの様な状態です。
自分の釣り歴の中では、過去に無い引き味で、まさに未知との遭遇です。
少し弱った所で、根際をかわし、何とか浮いてきました。
狙っていたけれど、これはビックリ!サバ君の一荷だったんです。
ラインを持って抜き上げ!
揚がってきたのは、真鯖43.5cm、39.5cmです。
e0066115_15513393.jpg

ちょっと嬉し~(^^)
渋い中でも、狙い通りゲット出来ました。

釣果を揚げられて、安心しては居られません。
クーラーボックスは大きいのです。
次を狙って投げ続けます。
キャスト~・・・・・・

周りでも、ぼちぼちは揚がっているのですが、2ヒット目がないまま時間が経過していきます。
気が付くと、時刻はもう10時、潮もかなり引いてしまいました。
海峡は、潮目が出てまだ良い感じなのに、当たりはありません。
ここらでちょっと、違う事をしてみようと思いました。
バイブサビキです。(^^)
ジグを外して、レンジバイブを装着。

キャスト~・・・ジグに比べると飛距離は出ませんね。
ロッドを立てて、底を取ってからリーリングを開始します。
竿先から伝わる振動を感じていると、いきなりガツンと来ました。
ヒット!
合わせを入れると、竿先から強力な引きが伝わってきます。
ロッドは大きく弓なりになって、先ほどのサバ一荷以上の引き!、強力に首を振って糸が出ていきます。
本日2度目の未知との遭遇です。(^^;)
ドラグをかなり締め、何とか寄せては来たのですが、やはり浮いて来ません。
潮位がかなり下がっているので、ランディングもきつい状態です。
根際まで来て、膠着状態に成って仕舞いました。
ラインを出して、泳がせるか?ドラグを更に締めて勝負に出るか?決断をするのが少し遅すぎました。
ドラグを締めて、強引に巻き上げると、根でラインがこすれたのか、ラインブレイクして仕舞いました。(T_T)
掛かった魚の姿だけでも拝みたかったです。
残念!
残念だぁ~~~~!

暫くは、頑張って投げ続けたのですが、その後は当たり無く終了!
昼には、のんびりビール飲みながら談笑して、楽しかったです。
ド級さんは、なんか厄日だった様だけど、気持ち切り替えて、明日も頑張りましょう。
でも寝る時間無いな~(^^;)
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-15 22:56 | 釣り

先を越されない様に!

何とか、早いタイミングでサバにたどり着けたとは思っては居ても、まだ40アップの大サバはゲット出来て無いんです。(T_T)
今朝はmuminが磯に出撃するとゆう事だったので、先に爆されては堪らないと、又しても、仕事前釣行してきました。


2006年5月13日 土曜日 4:15~7:30
月齢15 大潮 水温17.5℃


磯に降りると、曇り空のせいかまだ暗く、先行の方もまだ一名だけ?
もっと、混んでるかと思って居たけど・・・
本格的には、まだ開幕して無いからでしょうか?

取り敢えず、先日釣れたポイントからキャスト~
海は凪って居て、風は北風、ラインが左に大きく流されますが、それほど悪い状況では無いです。
カタクチの丸干しがまだ冷凍庫に残っている状況なので、サビキはサバ用3本針で行く事にしました。

反応の無いまま投げ続けていると、muminが遅れてやって来ました。
思ったより早い出勤です。
残念!抜け駆け出来なかった・・・(^^;)

周りが明るく成ると直ぐにカタクチが反応して来ます。
サビキに1匹、ジグに2匹 (・o・)?
ベイトは今日も居続けているので、大サバが居る事を信じて投げ続けます。
周りには少し人が増えてきて、みんながジグサビキを投げてます。
去年の今頃は全く知らなかった釣り方ですが、此処ではとってもポピュラーですね~。

左手磯場で投げ続けていると、ふと、気が付くとmuminがファイト中?
先を越されて仕舞いました。( ̄□ ̄;)!!
揚がってきたのは、38㎝のの真サバ、今期初物だそうです。
取り敢えず、おめでとう御座いま~す。
まっ自分は前回釣ってるから・・・ん~でも釣りたい・・・出来れば、大サバを・・・

空いている、muminの釣り座からキャスト~~~ジャーク!
先日の様には行きませんでした。(T_T)

前回、来たのは火曜日ですが、少し魚影は濃くなった様です。
6時を回ると、釣れる人と釣れない人が出てますが、ぼちぼちとサバが揚がり始めました。
羨ましい様な、大サバをゲットしている方もいらっしゃいます。

自分もせっかく来たのだから釣りたい!
仕事へのタイムリミットが近づく中、ジグを昨日買った、ギャロップのピンク40gにチェンジ!
飛距離とアピール度アップを狙います。

磯場、中央部より、
キャスト~・・・フォール・・・・・・ジャーク・・ジャーク・・グゥボ?・・・ヒット!\(^-^)/

ジグチェンジ後、一投目にいきなり遠目でヒットしました。
追い合わせを入れてから巻き上げに入ると、久しぶりの強い引き!
距離が有るから寄せるのに時間が掛かります。
ロッドが綺麗に弧を描いて、ほんとに気持ちい~
首を振りながら、抵抗して走るのが竿先から伝わってきます。
足下まで寄せて、抜き上げると、やっぱり先日のより大きかったです。(^^)

揚がってきたのは、42cmの真サバでした。
e0066115_1120988.jpg


少しのサイズアップですが、大夫パワーが違います。
一荷で釣った、ド級さんのビックリも判りました。

今日の目標達成で、まったりしていると、長身のmuminをド級さんと思った方が話しかけてくれました。
そうじゃないかな~と少し思っては居たのですが、やっぱりたろパパさんでした。
そばに、ぴろさんも居らしゃって、ごあいさつ。
普段余り来れない週末は、いろんな方とお会いできるから、楽しいですね!
今後とも宜しく御願いします。m(_ _)m

2匹目を狙いたいと思いながらも、タイムアップ。
皆さんに声を掛けた後、少し小雨が降り始めた磯から帰途に着きました。

来週は、かなり期待出来そうですね。
寝不足を抱えながらも、出撃機会が増えそうです。(^^;)
又、行く℃~磯
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-13 11:55 | 釣り

ちょっと失敗かな?

カサゴの甘酢あんかけを作ってみたのですが、ピーマン早く入れすぎたので、色味も今一つです。
同じ事を、パエリヤ作る時にも良くやっちゃうんですよね~(^^;)
タマネギも太すぎました。
あんも少なめかな~

でもせっかく作ったんで、アップ!

カサゴの甘酢あんかけ
e0066115_8524827.jpg

[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-12 23:59 |