ウェーディング週間

12月9日 湘南サーフ

仕事が休みの本日は、深夜からの釣行を予定していたのだが、平日釣行の疲れからか早い時間に起きることが出来なかった。
そのせいもあり、フィールドに降り立つと入りたかったポイントには先行者が多数、更に増える事も予想されたので、自由がきく海の中に立ち位置を求めた。

この処通っているウェーディングポイントは、まだまだ判らないことも多く、少しでも海に浸かって釣りをして、たとえ釣れなかったとしても、色々な情報を仕入れていく事が出来ればと思っている。
今朝はKENさんと2人ディープに立ち込んだが、潮位が高いせいで殆ど沖に出ることは出来なかった。

良い状態になれば、シャローエリアにもシーバスは入って来てボイルしたりしているので、十分射程圏内に身を置く事は出来たのだが、今朝は回遊が無かった。
2人揃ってノーバイトで終了。

その後判った事なのだが、少し離れたシャローエリアには回遊があり大きなサイズも含めて何本かシーバスが釣れていた。
立ち込む場所の選定が違っていれば結果を出せた可能性は高い。
勉強!勉強!勉強!なのでしょうがないが・・・

すばらしい結果に辿り着きたい物です。
[PR]
by uniglobe1 | 2008-12-09 23:59 | 釣り
<< 再び西へ サイズは出ず。 >>