あおり

10月22日 磯 
お休みだった昨日の夕方、アオリを狙いに磯場へと向かったのだが、思った以上に波が高くポイントにはいる事を断念した。
代わりに近くの波止場で竿を出したのだが、10名程度がロッドを振っているにも関わらず、一杯もイカを見る事は無かった。
長丁場やれば出るのかもしれないが、ガップリと釣りとゆう気分でも無く、小一時間投げて終了とした。

今日は仕事の調整が上手く付き、早いうちから時間が取れたので昨日のリベンジに夕マズメの磯場へと再び向かった。
海はまだ少しうねりが残っているものの、狙いの立ち位置は取れた。
未熟者だからでもあるのだが、結果の出ているポイントではやはり集中して投げやすい。
秋イカはイージーだと聞いていたが、どおしてどおして。
複数ゲットを目指しながらもとりあえずの一杯を目指した。

結果、2ヒット1バラシ1ゲット。
なまじ一杯目が大きかったからタモを用意しようとして2ヒット目はバラシ。
あ~もったいない。
暗くなってからが良いのだろうが、磯場に一人は余りに怖かったので、釣果を追いかけずに暗く成りきった処で終了としました。
e0066115_0331362.jpg

唯一のアオリは600gと思った以上の大きさだったが、イカ飯にはたどり着けなかった。
[PR]
by uniglobe1 | 2008-10-23 00:34 | 釣り
<< アオリ刺し 良い雰囲気なのだが・・・ >>