ひと休み

長い事本格的な雨が降っていないのと、連日の猛暑のせいか好調だったフィールドも今一つな状況に変わって仕舞いました。
状況が変化していけば又良い状態がやって来るとは思うのですが、他のエリアの状態を正確に把握しておかねば、昨年の晩秋の様な苦戦に陥りかねないと思っています。
もう後少しで7月も終わり、8月に入れば秋サーフの開幕は目前です。
今年の秋は去年とはひと味もふた味も違った物にしたいと思って居ます。
 

7月24日 湘南サーフ
投げども投げども反応は無し。
南風が強く、今夜も使えるルアーは限られていた。
隣で投げていたグレさんがツーバイトを引き出したが、残念な事に波打ち際でバラシ。
深夜24時を廻った頃で、予想されていたチャンスタイムではあったが、自分はノーバイト。
ステルスをヒットしてルアーをロスト。
そのまま終了としました。

テケさん、グレさんお疲れ様でした。


7月25日 湘南サーフ
金曜の晩とあって釣り人多数。
自分は仕事が早く終わったので、早い時間からサーフ入りし、まだ明るいサーフをランガンしてみたが、潮色が尋常ではなく悪い。
一昨年の夏も炎天下が続いた後に、こんな潮色に海が成ったが状況は最悪だった。
アングラーが増える前に一本出したいと思ってはいたが、水温も高く悪条件が揃って仕舞って意気消沈。
23時過ぎまで投げるが、モチベーションが維持出来ず、余り引っ張らずにノーバイトのまま終了としました。


7月26日 湘南
今夜は、週末釣行のseabearさんとM山さんと行動を共にしました。
何場所かを廻ってフィールドの状況をチェック、先行者の方に近況を訪ねたりして情報を収集した。
最終的には自分自信で長丁場投げてみなければ正確には判らないとしても、フィールドでの生な情報は貴重なヒントを含んでいたりしますから、得た物は有りました。
場所場所で投げてもみましたが、シーバスからのコンタクトはなく、此方も特大番ステルスをツーヒットのみでした。
途中、睡魔に襲われ、家に帰ればいいのに、何故かフィールドで2時間位寝てしまいました。
だいぶ疲れが溜まっているようです。
[PR]
by uniglobe1 | 2008-07-27 19:30 | 釣り
<< こんなとこまで・・・ 類とも >>