ビックウェーブ

西湘サーフ 5月26日

やっぱり気になる西湘サーフ。
波が高めとは判っていてもついついサーフへと向かってしまう。
シーバスはかなり荒れた状態でもヒットしてくる事が過去にも有った事なので、可能性はきっとあるのだろうが、波足が長すぎて思うような釣りには成らない。

今朝も気張っては見たが波足が長過ぎな上に長周期で来るデカ波が半端ではなかったので、立ちこむどころか、ボトムに降りることすら出来なかった。

それでも投げ続けてしまうのは釣り人の性なのでしょう。

所定のエリアのランガンの復路で危険を感じ、少し早めに終了にしました。
仮眠をとってから仕事へ向かいます。
[PR]
by uniglobe1 | 2008-05-26 23:59 | 釣り
<< エギング 良い感じだったのだが >>