先週の残り分です。

1月13日
湘南                                               12
3連休なか日の今朝は、小雨降る中にも関わらず、多数の知り合いアングラーが集まりました。
サーフでは結果を出す為に単独での釣行が多いみんなも、シーバスの回遊量が多いこのポイントでは揃って竿出す事が出来たのです。
普段は余り会う事の出来ない仲間達なので、自分はロッドを振る事よりおしゃべりに夢中に成って仕舞ったのですが、集中して、シーバスを狙おうと思っていた方には少し迷惑だったかもしれません。
お許し下さい。(^^;)

話に夢中になりながらも、合間合間には投げ、チャンスも有りました。
しかし、沖目でヒットまで持ち込むも、直後のエラ洗いでフックアウト。
ワンチャンスを物には出来ませんでした。

昨年の秋シーズン、かなりの数のバラシが有り、チャンスを少しでも無駄したくなかったので、昨年末からKさんがやっているPEリングを取り入れる事にしました。
それが全てでは無いにしろ、少しでもフックアウトしにくく成るのならと、少しずつルアーのPEリング化を図って居たのです。
しかし、釣行数が多く、睡眠を確保するのがやっとの現状では、作業もなかなか進まずに居ました。
その結果がこれです。
何を優先するべきか、少し考えさせられました。

チャンスはそれっきり。
明け方の回遊もなく、全体的には少し寂しい釣果でした。
しかし、みんな楽しめた様だったので、それはそれで良しと言った処でしょうか。
再び一緒に釣りが出来る日が楽しみです。


1月14日
湘南
家庭の事情で久しぶりの休釣日。
しかし習慣でゆっくりとは寝てられず、朝一の時合いが近づくと、急に釣り場が気になりだした。
”そうだ!わんこを連れて様子だけ見に行こう”と思い立ち、何時ものポイントに向かう。
ポイントに入ると、昨日とはうって変わって、ガラガラ。
みんな混んでいる思って来なかったからなのか?

KENさんとalainさんが居たので声をかけると、転がっているシーバスはランカーサイズ!
朝一の回遊で、2人揃ってランカーをゲットしたそうな!
羨まし~!
実に自分のタイミングの悪さを感じた瞬間でした。

2人の為のカメラマンをしてから、一緒に撤収しました。
ロッドを出して無いのに、何故か”坊主”な気分でした。
[PR]
by uniglobe1 | 2008-01-15 23:59 | 釣り
<< ○ バイブレーション >>