再び、通うぞ~!

仕事の方で、色々有りまして、かなりの窮地に陥っていた事は間違いなさそうです。
でも、運が良いお陰で、なんとか乗り越える事は出来ました。
プライベートを充実させる為にも、仕事は何としても安定させておきたいものです。
厄年だからと言って、負けていられません!
5月からは、心機一転、公私共に頑張ろうと思っています。

世間の連休も明け、やっと落ち着き、休みが取れたので、地元の磯場を覗いて来ました。
昨年の今頃は、さっぱり釣れない冬も終わり、青物開幕前にカタクチの束釣りやフッコ爆、ビックなイシモチなど色々釣れていたのに、今年は釣りに行けていないせいもあり、さっぱり釣果を揚げれて居ません。
そろそろ、ジグサビキででも、結果を出したいと思っていたりします。


2007年5月8日 火曜日 3:30~12:30
月齢20 小潮 水温?℃


余り釣りに行け無いで居るうちに、日の出の時間がすっかり早く成って仕舞いました。
現状の日の出時刻だと、釣り場に4時前、出来れば3時半位には入りたいものです。
事前情報のお陰も有り、モチベーションが高く、予定の時刻に釣り場に入る事は出来ました。

釣り場にはいると、予定外にうねりが高く、潮位が高いせいも有って、磯場は冠水状態でしたが、波のせいで釣りが出来ない程では有りません、安全な釣り座を確保して、投げ続けました。

釣りに行けていないながらも、サビキを作り足したり、リールのラインをまき直したり、準備はしっかりして居ります。
いつ何時に祭りは始まるかはわからないからです。

でも今日は開催はありませんでした・・・
青物開幕までは、まだ少し時間が掛かりそうです。
マズメ時に辛うじて今年初、ジグサビキによるカタクチを1尾だけですが釣る事が出来ました。
e0066115_21393146.jpg

昼間で粘って釣り場を後にしましたが、コマセを使ってる方もヒイラギしか釣れていませんでした。

秋から冬にかけてはプラッキングが中心でしたが、この先夏の終わりまでは昨年同様にジグとサビキが大活躍してくれるはずです。
青物開幕を心待ちにしながら、釣り場へと通うつもりです。
[PR]
by uniglobe1 | 2007-05-09 21:53 | 釣り
<< 掟破りかな? どんなに追われていても・・・ >>