ランカーチャンスのはずが・・・

湘南サーフ(西側)
2006年10月30日 月曜日 19:30~22:30
月齢7 小潮 水温?℃


休みを明日に控えた今晩は、先週末に茶筒を拾ったサーフに行ってきました。
昨年の状況を考えると、イカ=ランカーチャンスとも言えるので、マメに通ってチェックしたい物です。
とわ言え、仕事が少しばたばたしていたせいで、週末は行けず終い、今晩やっとの出撃で御座いました。(^^)

サーフに降り立つと、海は、リストデーターで想像想像して来た以上に凪ぎ凪ぎで殆ど波立ちが無く、苦戦を予感させる状況でした。
東の外れから、西に向かってランガンし、さっぱりアタリのない中、かろうじてゲットしたのは、サーフでは初めてのセイゴ君でした。
e0066115_764486.jpg

小さいけれど、タイドミノーを使っての初めてのシーバスなので、自分にとっては、大きさ以上に価値が有ります。

制限時間の10時半前まで投げ続け、小さいアタリが一回とセイゴのヒットのみとゆう寂しい結果でした。
今晩は茶筒も打ち上げられて居なかったので、ランカーチャンスは一時お休みだった様です。

明日は、お休みなので、西の初めてのサーフを明るいうちから覗きに行こうと思っています。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-10-30 23:59 | 釣り
<< 10月の締め括りです。 ランカーゲット!・・・拾い物で... >>