作戦勝ち!

シーズン開幕したにも関わらず、河川がらみ以外のエリアでは思った程の釣果は出て居ない様です。
最近行き始めた、湘南サーフ(西側)もかろうじて結果が出てはいる物の、アタリの余りの無さから、おそらく魚影は薄いのでしょう。
魚影が濃かったあのサーフは現状では進入不可能ですし・・・
この際、一気に今期最終目的のサーフに乗り込むとゆう手も有るのですが、今一つ釣れるイメージが湧きません。(^^;)
ポイントをどのサーフにするかは、実に難しい問題です。

そこで今回は、スクーターで移動しているメリットを生かして、あちこちハシゴする事にしました。
ランガンしている時間をスクーターでの移動に割けば、キャスティングしている時間自体は大差は無いはずです。
果たして、吉と出るか?凶と出るか?・・・

湘南サーフ~湘南サーフ(西側)~西湘サーフ
2006年10月20日 金曜日 3:00~6:00
月齢27 大潮 水温21℃


湘南サーフ
台風のせいで大幅に形状が変わってしまったサーフは現在も変わらず。
行きたいエリアは相変わらず進入不可能な状況です。

手前に有る、防波堤の突端部から多少キャストしてみる事にしました。
投げてみて判ったのですが、サーフ形状だけでなく、海面下もだいぶ形状が変わってしまった様です。
前に有ると感じた、突端から左手前方に伸びるシワの様な溝がルーズに成り、全体的に多少掘れた様な感じがしました。
河口からの流れ込みのせいでしょうか?

ダツなのか?ボラなのか?セイゴなのか?小さいアタリは多少有る物の、決してのる事はなく、引っ張っても意味が無さそうなので、40分ほど投げて、移動する事にしました。

湘南サーフ(西側)
ピンポイントだけを狙って、スクーターで近くに乗り付けました。
まだ、4時前です、流石に誰も居ません。
この処、頻繁に使用しているサスケからキャスティングを開始。
信ずる物は救われる・・・筈なのですが、アタリは出ません。
10分位投げてから、波立ちが少ないので、コモモに変更する事にしました。

今晩もアイマはやってくれました。
コモモに変更後、同じエリアで、同じ様なトレースラインで、何投もしないうちに、波打ち際でヒット!
かなり弱い寄せ波に乗せてランディング。
フッコサイズですが、シーバスゲット出来ました。
e0066115_11524716.jpg

又このカラーですか?と言われそうですが、コモモスリムはこれしか持ってないので、勘弁して下さい。(^^;)

単発のふらつきだったのでしょうか?
2匹目を狙って投げ続けましたが、その後は当たり無く、4時半前に再び移動開始です。

西湘サーフ
今日の本来の目的地に到着。
最近、河口部の工事のお陰で、サーフにエントリーしやすく成りました。
これから年末、来年に掛けてのメインと成るフィールドです。
しかし、未だに釣れるイメージが乏しいのが現状、これからそれを変えていかなければと思ってます。

サーフに降り立つと、うねりは少ない物の、波足は長目です。
場所によって波立ちが全く違うのを痛感します。

ちょい潜り目のルアー何種かを使用して東に向かってスライドして行くと、思い入れの有る、あの根回りに直ぐに到達しました。
タイムアップまで此処で粘る積もりです。

投げ続けても、反応はなく時間が経過。
5時を廻ると空も白み始め、タイムアップ寸前には、綺麗な朝焼けを見せてくれました。
e0066115_11533780.jpg

朝マズメのゴールデンタイムにも関わらず、残念な事に生命観に欠ける海面でした。
まだ、少し早いのでしょうか?
通い続けなければ判らない事ですね。

シーバスには会えませんでしたが、6時を持ってタイムアップとして、帰途に着きました。
直接、西湘に入って居たら、今朝のゲットはなかった事でしょう。
今回は、作戦勝ちと言えそうです。(^^)

作戦練って、又、行きます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-10-20 11:58 | 釣り
<< 今日は運動会 リメイク >>