意外な処で初物ゲッツ!


2006年10月17日 火曜日 5:30~8:00
月齢24 若潮 水温?℃


サーフから家に戻り、仮眠を取った後、再びサーフへ戻る事も考えたのだけど、右手肘の痛みも大夫ひどかったので、おとなしく磯に行く事にしました。(^^;)

先週に、寝坊してウルメとアジを狙い損ねて居たので、今朝はしっかり5時半から竿を出せる様に磯に入りました。
この処の青物が不調を思わせる釣り人の数でしたので、釣り座も無理なく確保出来ました。
海は透明度が高く、表層にはボラッ子なのか?沢山の小魚がもじっており、時折小さなナブラが立つ魚っけは非常に有る海では有ったのですが、反面水揚げは全く揚がって居らず、ウルメとアジは不在でしたが、自分だけが、かろうじてジグサビキでかますを2尾ゲット出来ました。
e0066115_15365891.jpg

塩焼き、美味でした~(^^)

裏の様子を見ながら帰ろうと、船着き場から廻ると、小魚がナブラって居るのを発見!
ナブラを見たら投げずには居られないのが、釣人です。
ジグ以外ルアーは全く持ってきて居なかったので、その中でもシルエットが小さいメガバスバブルヘッダー1ozを使用。
まるでワカシを釣った時と同じ様な着水と同時に開始する表層ツイッチに、ヒット!
揚げて見ればビックリ、小さいけれど初物の大陸セイゴちゃんでした。
e0066115_15445253.jpg

今年はシーバスにほんとに縁が有るようです。
もっと小型のジグなら入れ食いになりそうな中、チェイスは多数。
直ぐに2尾目がヒット!
今度はマルセイゴ(^^?)
e0066115_1547359.jpg

群れに、大陸とマルが共存しているのでしょうか?
不思議な感じがしました。

この後、群れが離れたのかヒット無く終了となりました。
意外な処で、初めての大陸鱸(セイゴですが)が釣れたので、小さいですが、ちょっと嬉しかったりします。

サーフに通う日々がこれからも続くとは思いますが、休みの日の早朝は地元の磯でのんびり釣りもいいですね。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-10-17 15:25 | 釣り
<< リメイク ボ・・・(^^;) >>