再チャレンジ

相模湾
2006年9月6日 水曜日 13:30~16:30
月齢13 大潮 水温?℃


先日に続いて、平塚を午後から出船のライトルアー船に再び乗ってきました。
ド級さんとS君、自分の3人組です。
夏休みも終わり、平日なのできっとガラガラで貸し切り状態かと思いきや、出船台数が減ったせいで、前回と同じに混み混み状態でした。
ただ、今回はド級さんが早く来て申し込みをしてくれたお陰で、ミヨシに釣り座を構える事が出来ました。
ありがと~(^^)/

魔の河口を抜け、今回は西方面へと船は向かいました。
西に向かう程、鳥が増え、たどり着いたのは辺り一面がナブラってるポイントでした。
船の周り全部がナブラって鳥山が出来ています。
e0066115_11423562.gif

見えている陸の状態から、国府津の沖数キロの地点です。
サーフで巨大な鳥山を何度も見かけましたが、今回はそのまっただ中に入り込む事が出来ました。
黒い大きな固まりに成っているカタクチにはサバが付いており、ジグを投げると、何匹もの鯖が追いかけて来るのを観る事が出来ます。
ジグがホールして行かない、サバ爆を初めて体験する事が出来ました。

釣れたのは、ほとんどがゴマサバで、サイズは40弱程度でしたが、まるまると太って良いサバでしたよ。
e0066115_15362410.jpg

12尾でクーラーボックスが一杯に成って仕舞い、それ以上のお持ち帰りは諦めました。
リリース多数で何尾釣れたかもよく分からない状況でした。

冷たい小雨が降る中、前回よりも満足感を得られての帰港と成りました。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-09-07 15:37 | 釣り
<< 初物ゲッツ! シンプルな物が一番! >>