納得いかず・・・

西湘サーフ
2006年8月26日 土曜日 14:30~18:00
月齢2 中潮 水温25℃


昨日から海の状態が変化したらしい?
潮が入れ替わったのか?
釣果の報告が彼方此方から聞こえて来てます。
そんな話を聞いてしまうと、じっとしていられず、午後、無理矢理に時間を作って、サーフへと行ってきました。

サーフは、情報から時間が経過してないせいか、思ったよりも釣り人少なく、日も高いと有ってマッタリモード全開でした。
波打ち際には、4~5cmのカタクチが打ち上げられており、朝の状況が何となく想像出来ます。
海面には、小魚も沢山見受けられ、魚のライズも多数有り、久しぶりに生命感にとんだ海でした。
地引き網には、釣れ無い状況下でも、多数のサバ、ワカシが入っている事は聞いていたので、”居るのに食わない”状態だったのでしょう。
補食のスイッチが何で入ったのか知りたいものです。
水温は波打ち際で25℃と一時期より下がった様に感じるので、濁りが残っているとはいえ、潮が入れ替わった可能性は確かに高そうです。

ベイトがシラスのせいか、ジグへの反応は悪く、弓角を投げている方達が、ポツポツとサバを釣り続ける中、かろうじて、ゴマちゃんを1尾のみゲットでした。
サバはシラスに付いている事は知っては居たけれど、思った以上にジグへの反応は有りませんでした。
サバなら問題なく釣れるだろうと思っていただけに、残念でした。

本日の釣果
ゴマちゃん1尾
e0066115_11432145.jpg

リベンジに行きたいものです。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-08-27 11:45 | 釣り
<< リベンジ~(^^) 何処も同じ・・・ >>