狙い通りでは有ったのだけど・・・

西湘サーフ
2006年7月13日 木曜日 4:00~6:00
月齢17 中潮 水温21.5℃


朝起きると、波の音が風に乗って聞こえて来た、荒れてるのかな?
普段だったら、諦めて”もう少し寝てよ!”と成る処なのだけど、今朝は作戦が有ったので、着替えて、海へと向かうことにしました。
まっ作戦と言っても、西の外れまで足を伸ばすとゆうだけなのですが・・・

普段余り行かない西のサーフに降り立つと・・・
風もなく、少し波足は長いけれど、我慢出来るレベルで、狙い通り!
海は前回に比べたら好条件で、十分竿を出せる状態です。
西湘も東と西ではだいぶ条件が変わるようですね。

うねりも多少有りますが、問題なし!
何時と同じに3本針のサビキにジグを装着、フルキャスト~・・・

しばらく投げ続けていると、東の空が明るく成ってきました。
e0066115_8561415.jpg

少し明るくなると、久しぶりにベイトの反応が出て来ました。
サビキにもポツポツ付いて来ます。
これはこれでキープ(^^)!
結構、ベイトの群れは大きそうで、これだったら、”ワカシやサバが付いているかも?”と期待が膨らみます。
ジグで底から、表層までを探り続けます。

しかし、カタクチ以外の反応が出無いまま時間が過ぎて行きます。
途中からはサビキを外し、ジグのみで広範囲を探り続けるも無反応・・・
結局、そのまま時間切れで終了と成って仕舞いました。

久しぶりのベイトの群れにかなり期待を膨らませたのですが、残念!
何も釣れ無いよりは良いけれど、初物のワカシをゲットしたかったです。
反応は全体的に悪かったのか?6時前には弓師、ルアーマンは、ほぼ全員撤収して居ました。
地域性も有るのかな?

3本針のサビキでポツポツ釣ったカタクチは20匹ほど
e0066115_9551017.jpg

フライにでもして、今晩食べよっと!
ナメロウも捨てがたいな~
[PR]
by uniglobe1 | 2006-07-13 09:55 | 釣り
<< イタリアンな食生活の為に その3 予想外? >>