仕事前釣行は、やっぱり眠~い(^^;)


2006年6月8日 水曜日 4:00~6:30
月齢11 中潮 水温?℃


未確認な獲物を求めて、仕事前に少しだけ磯を覗いて来ました。

まだ、明るく成りきる前に磯場に入ると、先行者が数名見受けられます。
日々スタート時間は早く成って行く様です。
仕事前に、一振り出来るので有り難いのですが、起きるのはさすがに辛い物が有りますね~

今日は希望の釣り座を確保できました。
一服しながら少し明るくなるのを待つ事に・・・
そして、4時にキャスト開始!
おそらく無理とは判っていても、まだ見ぬ獲物が現れるのを期待しながら、キャストを繰り返します。

4時12分、今日の磯場でのファーストヒットをゲット!
でも、揚がってきたのは、やっぱりサバ君でした。(^^)
贅沢な話ですが、昨日のサバもまだ残っている状態なので、取り敢えずリリースしました。
1匹目を皮切りに次々とあちこちで、ヒットが開始します。
今朝は、サバ君がだいぶ岸に寄って居る様です。

一投一匹とは行かないですが、その後もポチポチポチとヒットは続きます。
6匹目までは数えて居たのですが、面倒になって、その後はよく分からず?
軽く、つ抜けしている方が、多数発生した模様です。
釣れているのは小型の物も混じりはするけれど、40cmを超えた物がほとんどです。
前回の小爆の時よりも活性が高く、サバに関して言えば今年一番の高活性状態で、釣り座に関係なく、何処でも沢山釣れています。
途中まではリリースし続けたのですが、ちょっと勿体なくなって、最近釣りに行けていないmumin用に大型のみ3尾程キープする事にしました。

集中して投げ続け、6時半でタイムアップ。
期待した、大型魚のナブラは最後まで立ちませんでしたが、何キロか沖合で巨大な鳥山が立っていました。
フルキャストしても届くわけもなく、”あの下には、狙いの彼らが居るのだろうか?”と思いをめぐらすのみでした・・・

サバの時合いは6時で終了しましたが、その後もポツポツ釣れ続けていました。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-08 09:49 | 釣り
<< ウロコスペシャル第2弾 かろうじて >>