お休みは、やっぱり釣りでした。(笑)


2006年6月6日 火曜日 4:30~10:00
月齢9 若潮 水温18.5℃


今日は、お休みです!
昨日の様に時間制限は無いので(全くない訳ではないけど・・・)、日が昇りきった後も少し粘ってみました。

気持ちが少し緩んでいるのか?今朝も寝坊して、磯に着いたのは昨日と同じ4時半少し前に成って仕舞いました。
着いて早々、昨日も居たまっちゃんが竿を曲げていましたが、それが今朝のファーストヒットだったので、時合いにはかろうじて間に合った様です。
と言っても、渋い状況は昨日と余り変わらず、ポチポチと釣れる程度で、おそらく釣れ無かった方も何名か居たのではないかと思います。
自分はかろうじて朝一に真鯖を1ゲット出来ました。

今回は、久しぶりに12本針の手製サビキを持って行きました。
リンク先の、ぴゅわさんがアンチョビを製作中とゆうのに触発されて、自分もやってみたくなり、カタクチを確保する為です。
朝一の時合いが終わったのを見計らって、ジグサビキに変更。
最終的に、カタクチを70匹位は確保する事が出来ました。

ジグサビキを投げ続けていると、ベイトの状況がよく分かります。
ベイトが接岸すれば、サバがポチポチ揚がるとゆう状態が、帰る寸前まで続いておりました。
やはり、ベイト次第だとゆうのがよく分かりました。
ジグサビキのジグにもサバがヒットしてきて、3ヒット、2バラシ、1キープとカタクチだけで無く、釣果を上乗せする事が出来ました。

現在、カタクチを手さばき中です。
アンチョビに果たしてちゃんと成ってくれるのか、後日御報告します。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-06-06 17:28 | 釣り
<< イタリアンな食生活の為に 鉛色の空と緑の海 >>