「信じる者は救われる、あいのり編」

3月にド級さんに誘われた腰越沖での根魚狙いは、船宿が根漁船を出さなかった為に中止に成って仕舞いましたが、五月に入って、根漁船が出船し始めたらしく、急遽、明日、乗合船に乗る事に成りました。(^^)
船宿の釣果報告は1~17匹で、人によっては天国と地獄!
せっかく行くのなら、良い結果を出したいので、仕掛け等の準備は万全で望もうと思ってます。
カタクチも良いエサに成るかと思い、今日は裏磯で青物継続調査とエサ確保をしに行く事にしました。


2006年5月9日 火曜日 4:45~10:00
月齢11 中潮 水温17℃


磯に下りると、火曜日常連のまっちゃんが○平でジギングしてます。
ロッド操作から見ると、きっとジグサビキ、かな?

寝坊したせいで、すっかり明るく成ってしまったけど、まずはエサを確保しなければ・・・
自分も何時ものジグサビキを投げます。
キャスト~・・・ジャ~ク・・・
キャスト~・・・ジャ~ク・・・
キャスト~・・ジャ~ク・・・
全く反応有りません(T_T)

ボ○場で、暫く繰り返したのですが、反応が出ないので○平に居るまっちゃんの方へ移動する事にしました。

キャスト~・・・間を取りながらジャ~ク・・・
反応有りました。(^^!)
鈴なりとまでは行かないですが、ぼちぼち釣れてきます。
エサ!エサ!エサ~・・・何か気楽です。
先日沢山釣ったやつはまだ食べきれずに残ってます。
丸干しにしてから冷凍してあるので、”エサに必要な分確保出来たら、ジギング一本に切り替えよう”などと考えて居たら、いきなりド級さん登場!
必殺、仕事前釣行の様です。
やっぱり青物が気に成るんですね~

明日のエサの確保に努めていると、段取り終えてジギング開始したド級さんが、カタクチをリリースしてます?
これって、何か前に有ったパタ~ン?
いきなり、気楽ではなくなりました。(^^;)
やられちゃう前に、早く、エサ確保しきらねばと思った矢先、キャスト時に嫌な音が・・・
長年使ってきた、磯竿2号が折れちゃいました。(T_T)
初めて買った、自分の中では高級品で、竿先変えながら、10年位は使っていたのに、残念ですぅ。
軽めのジグだったのに~

エサは少しすくな目だけど、気を取り直してサビキ無しのジギング開始!
キャスト~ ジャ~ク・・・
キャスト~ ジャ~ク・・・
キャスト~ ジャ~ク・・・
海は、凪って居て、潮目が沖にまっすぐ出て良い感じに成ってます。
カタクチに憑いているお魚が居ても全然可笑しくは無いのですが・・・
反応は依然出ません。

暫くして、離れた所で、ド級さんヒット!
竿が弓なりに成ってます。
今年はよく見る風景で、まるでデジャブ?
揚がってきたのは、40アップの大鯖の1荷!\(◎o◎)/!
すっご~
○磯マジックより自分はド級さんマジックの方が怖い~

感心していないで、投げなきゃ釣れ無い!
鯖が居ると思われる辺りに、キャスト~ ジャ~ク・・・
焦らずに、キャスト~ ジャ~ク・・・・・・ヒット!
30~40mの距離でヒット、リーリングが楽し~!
引き味を楽しみながら、無事に抜き上げました。
39㎝の真鯖です。
e0066115_13371389.jpg

ド級さんの釣ったのに比べると見劣りしますが、まっ良いでしょう。(^^)
ド級さんにあいのりして仕舞いました。

まっちゃんも、その後44㎝と35㎝の真鯖をゲット!
3人揃って釣れたので、みんなハッピーに成れました。
ド級さんは後ろ髪引かれながら、8時過ぎには仕事に向かい、自分はギャフンと言わせたくて引っぱたけど、回遊に当たらずその後の釣果は有りませんでした。
まだまだ、群れは小さいようです。
本格的な開幕はもう少し先なのでしょうか?
早く、大鯖爆に当たりたい物です。(^^)

明日は、沖釣り?
根魚狙って、爆釣と行きたいですね!
[PR]
by uniglobe1 | 2006-05-09 13:41 | 釣り
<< 小学生以来の船釣り。 今日のノルマ >>