青物開幕前に・・・

前回の釣行は、ジグサビキでのアジ狙いのはずが、ラッキーな事にフッコ祭り初日に当たり、何年ぶりかで、シーバスを爆釣する事が出来ました。
青物開幕前に、こんな機会は早々無いでしょうから、今回はシーバス狙いで裏磯に出撃する事にしました。
ただ1つ心配が・・・こうゆう時に限って決まって起こるのが裏磯マジック!
昨日は、良かった様ですが・・・結局の処、行ってみなければ判ら無いですからね~

江ノ島裏磯
2006年4月10日 月曜日 3:30~12:00
月齢11 中潮 水温14℃


裏磯に降り立つと大平に第一釣り人発見!道具置き場に荷物がないのでスルーして、何時ものポイントに行くと、第二釣り人発見!一目瞭然長身のド級さんでした。
思った通り、新しいグッズをロッドに付けてメバリングしておりました。(^^)
ラインが光るシステムは何かとっても不思議な感じ?

一服した後、タックルを用意して、ルアーを投げますが、先週同様、時間が早いうちは全く反応無し!
今回は少し多めにルアーを持ってきたので、全泳層を探ったのですが反応は出せませんでした。
今日もおそらく勝負は明るく成ってからでしょう。
4時を過ぎ空が白み始めた頃から気合いを入れてキャストし始めます。
先日ヒットしまくったルアーの色違い(背黒イワシ)を使って早めに2~3匹キープした後、余裕たっぷりに大物か若しくは違う魚種を狙うつもりです。

明るく成って活性が上がってきました。
ボイルと呼べる程の物は無いまでも、ライズは多数発生!
しかし何故か小さい・・・・・・
岸際でアジサイズのセイゴのライズは有る物の何か先週と状況が違う様です?
小さな当たりは有るのですが、セイゴなのかベイトなのかホンダワラなのかよく分からず、確認も出来ないまま朝一の時合いが過ぎて行きます。
これでは、何時もの裏磯と変わりなく、一匹を何とか絞り出す、渋く、精神的にも険しい状況です。
わ~はは!笑いながら余裕で釣りをする予定で来ただけに正直予定外でした。
昨日は良かったはずなのにな~・・・

厳しい状況の中、対岸で釣っていたS君がフッコをゲット!
続け~とばかりにキャストし続けますが反応無く、後に続く事が出来ません。
そうこうしてるうちに、朝マズメ終了(^^;)
すっかり静かな昼間の海に成ってしまいました。

明るく成りきってからも集中して投げ続けます。
前回釣れたのは、8時過ぎと10時過ぎだったからまだ可能性はあるはず。
でも、ウルメもカタクチも姿は見えません・・・
考え様によっては、シーバスが入ってきた時、ベイトが居ない分目立つはず(^^?)
少し回転を抑え気味にルアーを泳がせます。

8時半を廻った頃、待望のヒット!
S君がタモを出してくれました。
上がってきたのは45㎝のフッコ君です。
e0066115_837348.jpg

ボラ場方面調査から戻って来たド級さんがビックリしてました。(^^)

2匹目を狙って投げ続けていると9時過ぎにまたまたヒット
今度は49㎝のフッコ君。
少しサイズアップしました。
e0066115_8353947.jpg


集中力切れも有り、この後は続かず、S君がフッコを1尾追釣してお昼で終了となりました。
ベイトが離れてしまったせいで、先週と一転して厳しい状況でしたが、潮位がある夕方には又状況が違うかも知れないですね。
様子を見て、又午後からでも行きたいです。

ド級さん、S君お疲れ様でした。
又裏磯でお会いしましょう~(^^)/
[PR]
by uniglobe1 | 2006-04-11 08:36 | 釣り
<< 着々と準備中! 今回はイタリアン! >>