Photo Garary

西湘サーフ(東寄り)
2006年3月19日 月曜日 16:30~18:00
月齢19 中潮 水温14℃


今日も段取り良く、4時過ぎに大磯で仕事が終了!
車には、装備一式が乗せてあるので、そのままサーフへ行っちゃいました。
サーフに降り立つと、予報とは違って凄い波、おまけに西風が強くとても釣りには成りませんでした。
日没後、風向きが変わり、キャスティングするには問題ない状態には成ったのですが、波は収まるどころか強くなる一方、暗くなる前に諦めて帰って来ました。

500m~1km位沖合には鳥山がそこら中に立っておりました。
カタクチの群れが、かなりの数が入っていると聞いては居たのですが、そのせいなのか?
鳥の数は半端じゃなく、自分が今まで西湘で見た最大規模の鳥山群でした。
e0066115_21123510.jpg


荒れてるせいも有り、日曜の夕マズメにも関わらず、釣り人は殆ど居ませんでした。
e0066115_21181798.jpg


サーフに降り立った際に降っていた雨も上がり、雲の切れ間から日が差し込み始めました。
e0066115_2120136.jpg


そして誰も居なく成りました。
e0066115_21225032.jpg


波が収まって、ベイトの群れが接岸してくると良いですね。
又、様子見て行ってみます。
[PR]
by uniglobe1 | 2006-03-19 21:25 | 釣り
<< カタクチイワシ再調査! 初体験! >>