おぼろ月夜

サーフに通い始めて2ヶ月半、もっと時間が経ってる様に感じるのは、頻繁に行ってる性なのかな?
行ってる割には、思った様な釣果は揚がって無いけど、もっともっと通って結果に繋げたいと思ってます。
誰でも簡単に釣る事が出来ないから、面白いとゆう一面も有りますからね!
自分も釣れない方に入ちゃってますけど~(^0^)

西湘サーフ(東側)
2006年1月19日 木曜日 22:00~24:30
月齢19 中潮 水温13℃


家事とトライのお散歩を済ませてから、134号線を西に向かう。
道すがら、思うのは”今日こそは遇えるかな?”って事。
シー様は、直ぐにでも、釣れそうで有り、ずっと釣れなそうでも有り・・・怖~

サーフに降り立つと、空には月も見えず、薄い雲が架かっているせいで、何時もより暗いです。
さすがに、釣り人は少なく、ルアーマンが2名ばかり波間に見えるだけです。

先ずは、河口の西から 何投かしながら東に移動していきます。
暫くして、東の空におぼろ月が昇ってきました。
光量が増えるのは吉のはず、よし!、気持ちを込めてキャスト~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、当たりは、さっぱり無いです~

予定していた時間の半分で折り返し、帰り道も、何か変化を感じたらキャストを繰り返します。
今の課題は、ルアーを色んな処で投げて、変化を感じる事だから、手替えし良く少しでも沢山投げなければと思ってます。
お陰で、キャスティングは飛躍的に巧く成りました。(^^)!

帰り道は、薄曇りも取れて月が明るく海面を照らし、良い感じに成ってきたと勝手に思っていたのですが、結局、当たり1つ無いまま最初のポイントに戻って来てしまいました。(・_・、)"
しょうがないので、”釣れません~・・・でも釣りたいよ~・・・”と海に訴えてから、帰途につきました。
ちゃんちゃん!

やっぱり今日も癒し系まっしぐらで御座いましたが、釣れるまで頑張ります。
又いくど~!お~!
[PR]
by uniglobe1 | 2006-01-20 22:03 | 釣り
<< 残雪もとけて お寝坊様で御座います。 >>