我ながら、よく行くな~(^^)!

先日の朝マズメ釣行は、体よりも手が冷たかったので、防寒対策として、ワークマンで、ネオプレンのグローブ(¥1.280)とついでにネックウォーマー(¥500位)を買ってきました。
グローブは、人差し指と親指を第一関節まで切り落とし、縫製がほつれない様にアロンアルファで固めて使用する事にしました。
ウェーダーも前回の釣行で、左ブーツから漏水したので、補修材を購入したのですが、この先、極寒時の釣行を続ける事を考えて、ネオプレンのウェーダー(チェストハイ¥12.800)も買っちゃいました。(^^)
仕事でも、プライベートでも、”必要な物は早く買って、長く使う”って考えを持ってるので、、装備等が揃いきるまでは、暫く出費か嵩みそうです。

西湘サーフ(東側)
2006年1月9日 月曜日 3:30~8:00
月齢9 小潮 水温13.5℃


仕事柄、年明け半ばまでは暇、急遽、今日はお休みと成ったので、また来ちゃいました。
海に来て竿出せば、釣れる確率は、釣れるか釣れないか2つだけ、獲れる確率50%は有るのです。(=^0^=)/

3連休中なので早めに(3時半)釣り場に入ったのですが、数人ですがもう投げてる方が居ます。(・o・)
気温は1℃、新たな装備のお陰も有ってそれほど寒くは感じません。

時間も早く、暫くランガンしてもスペースは、まだありそうなので、波打ち際で変化がある所を中心に数投ずつしながら、東に向かって移動する事にしました。
確かに、海岸線は一直線じゃなく、地形の変化のせいで足下のマテリアルにも変化は有るので、”こんな所にお魚溜まるかな?”などと想像しながら、キャストし続けます。
気持ちとしては、”早く、想像が現実と一致して欲し~”なのですが・・・
海は静かで、空には寂しい春の星座達が陣取っており、華やかだった冬の星々は、もう西の山陰に隠れています。
キャストし続けていると、久しぶりに西の空に流れ星を見ました。

一時間ほど移動しながら探り続けるも、反応が無いので、何時もの場所に戻ってくると、大分人が増えてました。
ここからは、回遊待ちで、明るくなるまで投げ続けます。
ルアーをチェンジしながら投げ続けて居ると、コモモDROPイワシカラー、一投目でお魚乗りました。(⌒_⌒)にぃ~
追い合わせを入れて、巻いてくると小さいながらも、生命感が伝わってきます。
小さめの、フッコかな?と思いながらも、ここから慣れないランディングです。
ちょっと不安が・・・でも、波も低く、魚も小さいので全然大丈夫でした。
e0066115_15214296.jpg

ボラっ子?すれ掛かりしていたので、大きな勘違いでした。
せっかく期待したのに、残念(・・、) ちょっと血が出てたけど、海にお帰り頂きました。

6時を廻って、期待の掛かる時間帯になっても反応無く、気が付くと、周りがよく見える様に成ってしまいました。
向こう500m位は10m間隔位でルアーマンが並んでいますが、確認できる範囲で2~3人位がお魚キープしてる様です。
4日の朝マズメより、やはり状況は良くない様です。
それでも釣るぞ~・・・と気合い一杯に投げ続けますが、当たり無く、そのまま8時で終了となりました。

帰り道、ふっと、ボラにしては幅無かったな~と思い、家に帰ってきてから画像を見直したのですが、ひょっとしてコノシロ?だったりして・・・
だったら、3年魚で20㎝位らしいから、結構大きい部類に入るんじゃないの~
持って帰って来れば、コハダ鮨作れたのに(作った事無いけど)、失敗しました。
おまけに初物だったのになぁ!

さて、明日もお休み、どうしましょうかね~
[PR]
by uniglobe1 | 2006-01-09 15:36 | 釣り
<< ちょっと、肉体疲労気味かな~ ちょっとだけでも、投げたいんですぅ。 >>