やっぱり荒れてる~

江ノ島 裏磯
2005年12月13日 火曜日 15:00~17:00
月齢11.5 若潮 水温17℃


昨夜は、お客さんの忘年会に出たのですが、案の定、大分飲まされまして、飲み会が終わった帰り道、相模大野で江ノ島行きに乗ったはずなのに、気がついたら相模大野!
w(゜o゜)w オオー
もう電車も無く、しょうがないのでタクシーで帰ってきました。(TT)
そんなわけで、朝は起きられるはずも無く、しょうがないので午後から夕マズメ狙いで裏磯に行って来ました。

ー‥・‥・‥・*‥・**☆

気になっているのは、風と波。
サーフに打ち寄せる波はそれほどでも無いのだけど、裏磯は行ってみなけりゃ分からないから・・・
先週は、諦めて帰ってきたけど、折角行って竿出せないのは寂しすぎます。

裏磯に降りる階段に差し掛かると、風の音、波の音、大きいような気がします。
階段を降りるとやっぱり海は荒れておりました。
先週よりは、まだましなのですが、ボラ場、大平共に完全冠水状態なので、とりあえず船着場へ向かいます。
様子を見ていると、船着場もとても竿出せる状態じゃないのですが、割れ磯方面には釣り人が居ます。
外海が荒れると割れ磯に魚が入っていることあるようなので、割れ磯でとりあえず投げる事にしました。
先に居たルアーマンのお兄さんに挨拶して、少しお話をすると、荒れてる中、フッコが上がったとの事、う~ん 羨ましい・・・

やばく無さそうな釣り座を確保して、とりあえずジグをキャスト~
投げ続けていると、岸際表層に小魚のライズや群れで泳いでいる魚影が見えます。
風は強いけど、メタルか重めのミノーだったら何とか投げれます。
でも、投げ続けても、反応は有りません。
ジグやミノーで探り続けているうちに、波が少し収まってきました。
潮は下げ方向なので、ボラ場でも投げられるかもと思い、とりあえず船着場に移動。
e0066115_20485089.jpg

波、収まってませんでした。

何も釣れないと寂しいので、全長が短めのサビキをジグサビキ用に作って持ってきました。
ジグにサビキを装着。
ボラ場ではとても投げれそうに無いので、船着場から割れ磯方面にキャスト~
着底後、細かくしゃくってくると、一投目にいきなりヒット!
小さい魚だけど、ウルメよりは大きそう、サバみたいなパワーは無いです。
可愛い突っ込みをしながら、上がってきたのは、初物のメッキ君でした。
e0066115_11215467.jpg

その後、ジグの表層引きで、一匹を追釣!
e0066115_11224378.jpg

何かしら、釣れると嬉しい物です。(^^)

割れ磯で投げていたルアーマンのお兄さんもスプーンでメッキ2ゲットしてました。
夕マズメに波が収まる事を期待したのですが、海は最後まで荒れたままでした。

最近、波高の日が多く良い釣りが出来ませんね。
期待していた、サバ君の姿も最後まで拝めませんでした。

でも、初物のメッキ釣れたから良しです。
又、様子見て、裏磯行きます。
[PR]
by uniglobe1 | 2005-12-13 23:59 | 釣り
<< 月光 まさに修行僧状態~ >>