ビック チュースデー

石積提
2005年12月6日 火曜日 12:00~14:30
月齢4.5 中潮 水温18℃


午後から西湘方面に行く積りだったけど、昼間の石積提は行った事が無かったのを思い出し、予定を変更。
メッキ用に小さめのルアーも用意して、スクーターで出撃!
海沿いは渋滞してたけど、昼前には現地に到着出来ました。
スクーターは釣り場の前までいけるから楽チンです。

西の外れに向かって歩いてくと、海は思った以上に波があります。
釣り人は、竿を出せずに?たたずんでいる方が1名のみ・・・
いつもの西の外れにたどり着くと、海にはサーファーがいっぱい浮かんでいてとてもルアーを投げ込めそうにありません。
おまけにビックウエンズデーばりの波がサーフに向かって押し寄せております。
(当然、石積にも。)
e0066115_130497.jpg

夜釣りでしかここは来たことが無かったので、周囲の状況をやっと把握でき、放水口がすぐ其処に有るのも分かりました。

サーファーにルアー掛けたら大変なので、波被り気味ですが外海に向かってキャスト~
風は北風なので軽くキャストしてもえらい飛距離が出ます。
立ち位置を手前にしても問題ありませんが、ルアー根掛りさせそうでやりにくいです。

2時間位、移動しながら探るも反応なし。(TT)
早い時間での爆とやらを期待してきたのですが・・・
波は一向に収まる気配がありません。
夕マズメをこのまま迎えるのは危険と判断して移動することにしました。

。 ・ ゜ ・ 。 ・ ゜ ・ ☆。 ・ ゜ ・ 。 ・ ゜ ・ ☆。 ・ ゜ ・ 。 ・ ゜ ・ ☆。 ・ ゜ ・ 。

西湘サーフ(東側)
15:30~17:30  水温18.5℃   


先週と同じポイントに到着。
波足はかなり長めですが、何とか釣りに成りそうです。
相変わらず、沖200m辺りではボラッチがライズしまくってます。
西湘サーフは、お魚沢山いるのですね。(^^
風は北風、追い風なので味方に付いてくれています。
膝まで海に漬かりながら、キャスト~
海水があったかいです。

30分も投げ続けていると、もう日が沈みそうに成ってます。
秋のつるべ落としとはよく言ったもので、日が沈んで行くのが目に見えて分かります。
山の上に少し雲が掛かっているので、4時10分過ぎにはお日様見えなくなりました。
e0066115_18255065.jpg

黄昏時のゴールデンタイムです。
さっきまで、もじりひとつ無かったのに、マズメ時になったとたんお魚が見えてきます。
波裏や、打ち寄せる波のボトムにお魚が居るのが分かります。

今釣らずにいつ釣るか~と投げ続けていると、竿先から生命反応が伝わってきました。
あわせを入れて、寄せてくると、今ひとつ、走りも、突っ込みもしない、やる気なさげな、それはやっぱり・・・
e0066115_18422762.jpg

ダツ君です。(TT)
キープして食べちゃおうかとも思ったのですが、その余りの細さに食欲沸かず、リリースしました。
シーバスが釣りたいんですけど・・・

めげずに投げ続けますが、反応無く、すぐに真っ暗になってしまいました。
しばらく投げ続けたのですが、結局、ダツ×1で終了となりました。

湘南シーバスは前から厳しいとは思っておりましたが、思った以上です。
今年はあたり年のはずなのですが・・・

でも、平気です。
フィールドにこれだけ頻繁に立てるのは幸せですし、邪念も少なくなりました。
あれこれ研究して、サーフ又来ます。
[PR]
by uniglobe1 | 2005-12-06 23:59 | 釣り
<< まさに修行僧状態~ うねりは大分収まったけど・・・ >>