なかなか遭えません。

西湘サーフ(東側)
2005年11月28日 月曜日 14:30~17:00
月齢26.1 若潮 水温18.7℃   


前回、釣行後に駐車ポイントを調査してあったので、釣り場まで余り歩かずに済みました。
午後2時半、釣り人少なく河口周辺はルアーマン2人と投げ釣りしている方のみ。
河口左手に居るルアーマンは先週70cmの鱸を揚げた方のようです。

今回は、最初からミノー投げるつもりでタックル用意してきました。
弱い向かい風でそれほど飛距離は出ませんが、波裏までは飛んでいるので、まあ良い方でしょう。
波足はそれほど長くは無いのですが、時々ドカーンと大きなのが来ます。
ウェーダー大活躍です。(^^
ボラのライズは少なく、海は先週以上にマッタリしています。
でも、最近は少し悟りを開いてきたのか、釣れ無かったとしても、投げ続けることが出来る様になりました。
3時半をまわると、だいぶ日が西に傾いて、急にボラのライズが増えてきました。
ボラッチは活性が上がるとライズするのでしょうか?

4時を回った頃、ベトナム戦争のナパーム爆撃ばりの、巨大なナブラが右前方150m位の所で発生!w(゜o゜)w オオー!
発生場所から、おそらくボラが何かに追われてる様に思います。
ミノーでは届くわけも無く、青物タックルとジグを取りに車に戻りかけたのですが、ナブラはそれっきり発生しなかったので、止めました。

今日のターゲットは鱸なのです。

ミノーを投げ続けていると、小さいあたりが有りましたが、生命反応も小さくすぐにフックアウトしてしまいました。
魚がバレタ辺りで、細長い魚体が跳ねました。
ダツ?
さらに投げ続けていると、ばらしたお魚判明!!
e0066115_11415419.jpg

ダツって沢山居るのですね(^^

17時まで投げたのですが、大きな当たりも無く、終了となりました。
今の自分は海の中が見える粋など達していないので、ある意味、向こうあわせ状態なので、なかなか本命には遭えないです。
[PR]
by uniglobe1 | 2005-11-29 11:47 | 釣り
<< 海は大荒れ 今日は娘の誕生日 >>