西湘、デビュー?

目の前一面小魚がボイルしている。
お気に入りのジグを向こうまでキャストして、ジャークしながらナブラの中を通す。
何投目かで、ヒット、ドラグを効かせながらも無事ランディング!
ウォオ~、イナダだ~・・・・

釣りに行く前は、何時もそんな妄想を描いてしまう。
やりはじめたら止まらない、一度に二つの事が出来ない自分、ある、意味、恐ろしい。
パチンコやギャンブルにはまってしまう人の心理もきっと同じようなものだろな。

今朝は、3時半に起床、眠かったので4時半になってやっと家を出発。
西へと向かう車の中で、頭の中は、やっぱり妄想でいっぱい状態でした。(^ー^)

西湘サーフ(西側)
前に駐車場などを、muminと調査済みだったので、迷うことなく到着。
東の空が紅色に染まっている中、10人ぐらいの釣り人がキャストを繰り返していました。
平日だからか、空いている様?(休日の状態を知らないので・・・)
駐車場より河口側で8時半までキャストを繰り返すが、ノーフィッシュ。
時々小さなナブラは立つだけでボイルする様な事は無く、魚も釣れたのは見れませんでしたが、この場所、景観も含めて気に入りました。

西湘サーフ(東側)
バイパスで東へ移動。
東側は車からしか見たことなく、初めて行きました。
駐車場から、サーフの空いているところまでかなりの距離を歩き、疲れました。
海は西側より静かでした。
家から持ってきたおにぎりを食べたら眠くなって・・・砂浜が気持ち良い・・・
気が付けば、もうお昼。
何しに来たのか・・・
釣れて無さそうなので、1投もすることなく帰途に着きました。

妄想は、妄想でしたが、サーフで魚を釣ってる夢を見ました。
日差しが強く、だいぶ焼けました。

さて、明日はどうしよう?
[PR]
by uniglobe1 | 2005-10-24 21:20 | 釣り
<< 久しぶりの裏磯。 西湘サーフ >>