春は直ぐ其処。

2月15日 相模川 
休み前の釣行。
長時間釣り続ける事でより良い結果を出す事が可能なはずであったのだが・・・
大潮の強い下げの流れに10mを超える北風の悪条件が重なって、やわらかいロッドではバイトを拾うことも厳しい状況であった。
強い流れにドリフトしすぎるルアーを何とかコントロールしようと選んだのはマールアミーゴ24g。
秋に大活躍のルアーがシャローウェーディングの相模川でも良い仕事をしてくれた。
北風が弱まった一瞬のチャンスを拾って何とかワンキャッチに成功!
普通のミノーなどでは絶対に獲れない魚をキャッチする事が出来た。

サイズは55㎝
e0066115_122159.jpg

連日連夜の釣りで眠くなって仕舞い余り引っ張らずに終了とした。


2月17日 相模川 
前回釣行時ほどでは無いが今夜も北風が強めであった。
満潮一杯から釣り始めたので流れは今夜も強く、北風に波立つ水面はルアーの着水点を判らなくさせた。
ルアーのコントロールがしにくい状況ではあったが粘って何とか2キャッチに成功。
前回同様、マールアミーゴがボトムから魚を引き出してくれた。

1本目40cm、このサイズでは引き応えはプルプルって感じかな。
e0066115_153111.jpg

2本目は少しサイズアップしてロッドを少し絞り込んでくれた。
軽くエラ洗いを繰り返し元気さは一番の52cm。
e0066115_16222.jpg

  

2月20日 相模川 
早々大釣りは出来ないだろうが、通っていればチャンスも来るだろうと常に期待はしている。
今夜も爆釣を期待してのポイント入りだったが、期待とは裏腹に反応はなかなか出なかった。
日没直後から投げ始めたのだが最初のキャッチは18時半を廻ってからだった。

1本目
着水点近くでヒットした55cmの元気なシーバス。
遠距離でエラ洗いを繰り返し、ロッドワークを楽しませてくれた。
e0066115_18794.jpg

2本目
余り間を空けずキャッチ出来たシーバスは57cm。
もう少しで鱸サイズの魚体はそれなりの引きを見せてくれた。
e0066115_19489.jpg



2月21日 相模川 
意外と空いている日曜の晩。
日没直後、仕事帰りに相模川に寄り道した。
家庭の事情も有り時間限定での釣行だったが何とか4キャッチ。

1本目50㎝
e0066115_1101411.jpg

2本目57㎝
e0066115_1104134.jpg

3本目45㎝
e0066115_1111813.jpg

4本目45㎝
e0066115_112218.jpg

相変わらずサイズが出てこないが釣り続けてやはりチャンスを待とうと思っている。


2月22日 相模川 
今夜も家庭の事情で短時間釣行。
上げ潮で入って来たらしきシーバスをキャッチ成功。
58cmながらなかなかのファイト!
e0066115_1133147.jpg

しかし、その後は続かず、早々に撤収しました。


2月23日 相模川 
チャンス到来!
エントリーしたときには正直そんな風には思わなかったのだが・・・
  
朝、三浦方面の磯を覗きに行こうと思っていたのに連日釣行の疲れからか全く起きることが出来なかった。
睡眠不足ではあるのだが、一番はモチベーションの問題。
三浦の磯がそれほど良い状況ではない事は判って居るのだが、春のイワシが本格的に接岸する前に色々試しておきたい事がある。
釣果は度外視して望まなければならないのだが、やはり確立が低いとなかなか無理が効かなかったりするのも正直な処・・・
折角の休みでもあるので、海にいけなかった分相模川で釣りをする事にした。
  
日没前からエントリーしたが反応が出たのは19時半を廻ってからだった。
気長に待てなければ釣る事は厳しいとも言える。
1本目は46㎝と小ぶりで有ったが、何はともあれワンキャッチ。
ありがたい1本には変わりないが、サイズも欲しいかな?
e0066115_1161178.jpg
  
次に反応が出たのは更に1時間以上経ってからだった。
57cmとまあまあのサイズをキャッチ成功。
このぐらいのサイズになるとそれなりにロッドを絞り込み十分楽しめるのでありがたい。
e0066115_1165061.jpg

このキャッチ後にKさんとシゲさんが合流。
比較的獲りやすいポイントを譲って、別場所を探索に出た。
  
今夜はラッキーだった。
シーバスの溜まっている場所を発見して連釣!

3本目70㎝
e0066115_1175612.jpg

4本目75㎝
e0066115_1192691.jpg

再び移動して、小ぶりなシーバスをキャッチ。
5本目47㎝
e0066115_120855.jpg

またまた移動して今度は76cmをキャッチ成功。
6本目76㎝
e0066115_1205561.jpg

”釣れる時に釣らなくて何時釣る!”とその後も移動を繰り返し釣り続けました。
7本目45㎝
e0066115_1215033.jpg

8本目58㎝
e0066115_1221992.jpg

9本目55㎝
e0066115_1225020.jpg

10本目60㎝
e0066115_1234492.jpg

日付も変わった深夜に何とかつ抜けに成功!
納得出来る結果を手にする事がやっと出来たのでした。
  
今回、初対面のシゲさんもキャッチに成功。
Kさんはしっかりランカーを釣り、きっとみんなも満足出来る結果であった事でしょう。
  

2月24日 相模川 
昨夜の状況からタイミングを計った上でエントリー。
狙いの場所にシーバスは入っていたがストック量は昨夜とは全く違かった。
それでも何とか2キャッチに成功。

65㎝
e0066115_1253222.jpg

58㎝
e0066115_12664.jpg

釣らなくては判らない事が沢山有ると思うが、引き出しは着実に増えて行っている。
次のチャンスを待ちながら、少しずつでいいから更に積み重ねて行こうと思っている。
[PR]
by uniglobe1 | 2010-02-27 01:28 | 釣り
<< 3月末 毎日毎日・・・ >>