10月初日

10月に入って完全に釣行ポイントを変更。
海は晩秋のエリアを中心に三浦方面を含めながら、そして相模川・・・
状況を打破出来るか?

10月1日 
朝 湘南サーフ 

秋から冬にかけてウェーディングポイントに久しぶりでエントリー
潮位が高く思った立ち位置までは入り込めなかったが、水深は昨年と同様な感じだった。
朝の回遊を待つ理想的な潮位からエントリーできる潮周りを選ぶ。
今年は湘南でのウェーディングゲームを良い形に確立したいと思っている。
夜 相模川 
2場所を廻ってみたがキャッチには至らず。
川はまだまだ判らない事が沢山有る。


10月2日 湘南
久しぶりに強い南西風が入った。
秋から冬の釣り場にて ナイトゲーム 
久しぶりに60ゲット
e0066115_4305928.jpg

渋々の釣りが続いていただけに有り難いキャッチ。
しかし、その後は全く続かず秋本番にはもう一息。
水温が20℃を下回るのが待ち遠しく思う。


10月4日~5日 相模川 
同じポイントに2夜連続で釣行したが地形の変化と流れを捕らえたぐらいで釣果には恵まれず。
まだまだこれから。
年末にかけて通う積もりは変わらない。
今年の秋は去年とは違う展開にして行きたく思っている。


10月6日 三浦磯
各所から三浦での釣果情報が入っていた。
タイミングが大切なことは重々承知。
休みに合わせてエントリーしてみたが、風は強北風。
ベイトが離れてしまったのか全く反応無く、ワカシを1本目撃したのみ。
”魚運がないな~”と感じながら釣り場を後にした。
流れを変えれるか?
[PR]
by uniglobe1 | 2009-10-09 04:33 | 釣り
<< 10月後半戦 連戦連敗 >>