魚運アップ?

5月5日
今回の連休は3日の日曜日以外は通常通り仕事です。
ですから今朝も当然仕事前釣行でして、エントリーのしやすい行くのに時間の掛からないポイントである先日のキャッチポイントへ行く事にしました。
南方面の開拓も進めたくは思いながらも仕事前にはちとハードすぎるので時間の有る時に取っておく事・・・

3時過ぎに磯場へエントリーすると雨降りのせいか先行者は無く、昼間偵察に来た時に一番の立ち位置と思ったポイントに初めて入る事が出来ました。
魚の回遊ゾーンがもし本当に遠いのならこれだけでかなりキャッチ率は上がるはずです。
おまけに今朝の海はキャスト圏内を潮目が横に走り良い雰囲気を醸し出していました。

これなら信じて投げれます。

今朝も時合いは4時半を過ぎてからだろうと考えながら、広範囲の表層を中心に探りました。

ヒットタイムは4時50分。

思った通りかなり沖合でのヒットでした。
e0066115_9125891.jpg

遠距離でのエラ洗いをかわして一気に寄せてランディング。
狙ったランディングポイントに上手く入らずちょっと焦りましたが、無事にランディング。
キャッチ成功となりました。

ストリンガーしてキープした後に2匹目を狙って投げましたが、そのままノーバイトで終了。
追釣とは成りませんでした。
周りでは見る限りキャッチは無く、隣の方のみワンバラシを目撃しました。
ジグによるヒットでランディング時にフックが外れた様でした。

早起きで少し眠くてもキャッチ出来れば元気100倍!
その後の仕事も集中して出来ました。
[PR]
by uniglobe1 | 2009-05-05 23:59 | 釣り
<< 「チャンスはアゲインスト」 鱸のアクアパッツァ >>